ハシモト マサタカ   HASHIMOTO MASATAKA
  橋本 雅隆
   所属   専門職大学院  グローバル・ビジネス研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/03
形態種別 学術雑誌
招待論文 招待あり
標題 ダイレクトマーケティングにおけるロジスティクス概念の転換に向けて―ライフサイクル・サポート・ロジスティクスの観点から―
執筆形態 単著
掲載誌名 Direct Marketing Review
掲載区分国内
出版社・発行元 日本ダイレクトマーケティング学会
巻・号・頁 (14),5-19頁
担当範囲 5-19頁
著者・共著者 橋本雅隆
概要 ダイレクトマーケティングの実践において、ダイレクト・コミュニケーション技術の進化に伴い企業と個別の顧客とのインタラクティブなプロセスを直接マネジメントすることが可能になりつつある。ダイレクトマーケティングにおけるビジネス・プロセスに関して、従来は受注以前の需要創造プロセスと受注以降の需要充足(フルフィルメント)プロセスを別個のビジネス・プロセスとして分け、後者がロジスティクスとして論じられてきた。今後は、企業と顧客とのインタラクティブなプロセスを長期にわたって支援し、そのライフサイクル全体から創出される顧客価値を最大化するライフサイクル・サポート・ロジスティクスの枠組みへと転換を図る必要がある。