ハシモト マサタカ   HASHIMOTO MASATAKA
  橋本 雅隆
   所属   専門職大学院  グローバル・ビジネス研究科
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 ネット通販におけるプラットフォーム戦略に関する一考察-
執筆形態 単著
掲載誌名 Direct Marketing Review
掲載区分国内
出版社・発行元 日本ダイレクトマーケティング学会
巻・号・頁 (13),32-46頁
担当範囲 32-46頁
著者・共著者 橋本雅隆
概要 近年、ネット通販企業で出店料や運賃の無料化という特徴的な価格戦略を採用する傾向がみられる。このような価格戦略は当該企業の収益性にどのように影響するのだろうか。ネット通販はプラットフォーム・ビジネスとしての特徴を備えており、その外部性は二面性を持つ。消費者と仮想店舗はプラットフォームを介して互いに影響しあう。すなわち、プラットフォームから得られる一方のグループの利益は、当該プラットフォームに参加するもう一方のグループの規模に依存する。こうした外部性を効果的に活用するためには、ネット通販企業は自社のプラットフォームに参加する二面市場に対して、少なくとも、より良い価格の配分を決定しなければならない。本論文では、プラットフォーム・ビジネス、二面市場とその外部性効果の観点から、ネット通販のビジネス・モデルを提示する。