サカイ カズオ   Sakai Kazuo
  阪井 和男
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/10
形態種別 その他
標題 グループ討議における課題提起者の自己開示プロセスのリバーサル理論による解釈
執筆形態 共著(その他)
掲載誌名 情報コミュニケーション学会研究報告(CIS Research Report),第10回研究会「もう一度見直したい!デジタル社会でも色褪せないかつての教育」
掲載区分国内
出版社・発行元 情報コミュニケーション学会
巻・号・頁 9(2),4-5頁
著者・共著者 内藤隆・阪井和男
概要 Vol. 9, No. 2 (2012-02),pp. 4-5