キシ マキコ   KISHI MAKIKO
  岸 磨貴子
   所属   明治大学  国際日本学部
   職種   専任准教授
発表年月日 2015/10/03
発表テーマ 活躍するグローバル人材の大学での経験の探求:大学から社会へのトランジッションを明らかにするための方法論
会議名 第12回日本質的心理学会全国大会
主催者 日本質的心理学会
学会区分 全国学会
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
単独共同区分 共同
開催地名 宮城教育大学
発表者・共同発表者 企   画:岸 磨貴子(明治大学 国際日本学部)
話題提供者:山本 良太(東京大学 情報学環)
話題提供者:今野 貴之(明星大学 教育学部)
話題提供者:久保田真弓(関西大学 総合情報学部)
指定討論者:久保田賢一(関西大学 総合情報学部)
概要 本シンポジウムでは,高等教育におけるグローバル人材を育成する学習環境をデザインすることを目的とする.近年,経団連をはじめ経済産業省など企業や国から,グローバル人材の育成に向けて要請が強まり,多くの大学が新しい教育プログラムを展開するようになった.本研究では,実際にグローバルな分野で活躍している社会人やグローバルな活動に関心のある学生に焦点を当て,彼らに対してインタビューをおこない,大学教育における正規の学習だけでなく,インフォーマルな学習活動にも着目し,その後の生き方との関連性を明らかにしていく.得られた知見をもとに,グローバル人材を育成するために大学はどのような学習環境を構築するべきか明らかにしていく.本シンポジウムでは,「グローバルに活躍する社会人は,大学でどのような経験をしたのか」をリサーチクエスチョンとし,それを明らかにするため4つの方法論でアプローチし,その可能性と限界について議論する.