キシ マキコ   KISHI MAKIKO
  岸 磨貴子
   所属   明治大学  国際日本学部
   職種   専任准教授
発表年月日 2016/06/04
発表テーマ 一人称の視点から捉えたICTを活用した異文化間教育の意義 ―10年間の実践を振り返る教師の語りから―
会議名 異文化間教育学会第37回全国大会
主催者 異文化間教育学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 桜美林大学
概要 本研究では,情報通信技術(Information and Communication Technology:以下ICT)を活用した異文化間教育を実践したある教師の10年間の振り返りをもとに,教師の一人称の視点から,異文化間教育の意義について考察することである.本研究では,一度はその実践をやめてしまおうと考えた教師Aが何故10年間もICTを活用した異文化間教育の実践を続けたのかについて,教師Aの主観を探究の俎上に載せてその意義に関する仮説を提示する.