イトウ タカアキ   ITO Takaaki
  伊藤 貴昭
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任准教授
発表年月日 2010/09
発表テーマ 学習方略としての言語化の効果
会議名 日本心理学会第74回大会
主催者 大阪大学
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
概要 言語化行為を学習方略としてとらえ,言語化が知識獲得に与える効果に関連する要因を検討した。特に口頭による言語化行為の効果を検討し,他者の存在が言語化行為に与える影響,またそれに伴う学習効果の違いについて報告した。(大阪大学)