オオタニ トモコ   OHTANI TOMOKO
  大谷 智子
   所属   明治大学  総合数理学部
   職種   助教
発表年月日 2022/03/14
発表テーマ 逆ジオラマ効果:幾何学模様が付された立体物のサイズは,写真では過大視される
会議名 日本心理学会「注意と認知」研究会 第20回記念研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催期間 2022/03/14~2022/03/15
発表者・共同発表者 大谷智子・丸谷和史