フクタ ヤスノリ   Fukuta Yasunori
  福田 康典
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
発表年月日 2019/08/31
発表テーマ 地域デザインにおける資源統合能力の学習-アクターズネットワークの観点から-
会議名 地域デザイン学会第8回全国大会
主催者 地域デザイン学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 東海大学代々木キャンパス
概要 本研究は,地域デザインの担い手である地域アクターがその能力を高めるプロセスをアクター学習とし,状況的学習モデルがその分析枠組みとして有効性を有しているかどうかを探索的に考察している。考察の結果,1)地域アクターの資源統合能力には,資源やその組み合わせに関する知識や技能だけでなく,統合を行う正統性の獲得も含まれている,2)こうした資源統合の主体としての地域アクターに正統性を付与するメカニズムの考察は,学習を認知的状態の変化や知識の内化として捉える認知的学習モデルでは十分に遂行することはできず,学習を学習者の実践共同体における社会的関係の中で論じる状況的学習モデルはそうした考察に有益な分析枠組みを提供するといった点が明らかとなった。
researchmap用URL http://zone-design.org/conference/201908/program.html