サカイ カズオ   Sakai Kazuo
  阪井 和男
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任教授
発表年月日 2016/02/28
発表テーマ 企業業績に直接貢献する教育プログラムのIDモデルによる分析
会議名 第13回全国大会
主催者 情報コミュニケーション学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)
発表者・共同発表者 戸田博人・阪井和男・森憲一・森貴子
概要 中小企業向けに提供されている教育プログラム「ネクストワールドサミット」は個から組織の育成ならびに具体的な成果達成に着目したプログラムである。参加した企業は具体的な業績アップの成果を達成している。本プログラムの構成要素をIDの視点で分析した。その結果、個から組織に向けた実践的教育プログラムの構成要素にはKolbの経験学習モデルを中心としたIDモデルが取り入れられている事が明確になった。