キシ マキコ   KISHI MAKIKO
  岸 磨貴子
   所属   明治大学  国際日本学部
   職種   専任准教授
期間 2016/11
タイトル 分科会講師「創って、語って、振り返る学び」
種別 セミナー・ワークショップ
役割 講師
主催者・発行元 明治大学教育会
対象 大学生,教育関係者
概要 本分科会では、アクティブ・ラーニングのひとつのアプローチとして、「創って、語って、振り返る学び」をテーマとした講義および演習を行います。受講者のみなさんには、今までやったことが無くやり方を知らないことを協働で「創り出す」ことを通して、頭一つ分の背伸び体験をしていただきます。そして、その経験から「学習・発達」について語り合い、振り返りをします。具体的には、演劇手法、インプロ、ストーリーテリングなど身体を使って「何か新しいものを創り出す」体験をしていただきます。学習者を、単なる知識の受け手(receiver)または消費者(consumer)としてではなく、知識や経験をより創造的なものへと発展させていく、創造者(creator)または革命者(revolutionary)と捉えることで、新しい学習・発達のアプローチを探求することができます。実際に体験を通して、この新しいアプローチとしてのアクティブ・ラーニングについて一緒に考えましょう!

キーワード:身体、演劇手法、背伸び体験、創造、アクティブ・ラーニング