キシ マキコ   KISHI MAKIKO
  岸 磨貴子
   所属   明治大学  国際日本学部
   職種   専任准教授
期間 2018/06
タイトル 難民として異国で生きる トルコにおけるシリア難民の現状と難民として異国で生きるシリア人のライフストーリー
種別 セミナー・ワークショップ
役割 講師
主催者・発行元 明治大学リバティアカデミー
場所・掲載箇所 明治大学 駿河台キャンパス
対象 社会人・一般
概要 わが国のみならず、世界中に取り組むべき課題が山積している今日です。現代社会が抱える問題の一端をとらえ、専門家に原因の解明、取り組むべき方向などを解説していただきます。2016年、 日本弁護士連合会(日弁連)は「2020年までに死刑制度の廃止を目指す」との宣言を採択しました。これを機に、諸外国の死刑および刑罰制度のあり方について考える機会を設けました。難民の問題も大きな課題です。今春は、シリアの状況について学びます。2014年にはわが国は「障害者のための権利条約」の批准書を寄託し、国内でも様々な取り組みがなされています。地域の環境整備あるいは「まちおこし」などにも関わる課題です。瞬く間に進化する技術革新についても採りあげ、学ぶ機会を設けました。みなさまのご参加をお待ちしております。