ナカノ ナオト   NAKANO NAOTO
  中野 直人
   所属   大学院  先端数理科学研究科
   職種   特任准教授
項目区分 教育に関する発表
期間 2021/08/25
事項 MATLABを使った数学・統計入門の授業 - 京都大学の事例から学ぶ プログラミング×数学教育
概要 近年、データ科学教育の重要性が声高に叫ばれており、幅広い背景の人に基本的な数学・統計・AIの知識を習得し、実際の現場で活用することが期待されています。その場合、理論の学習だけにとどまらず、現場で使えるような実践的なスキルの体得も必要です。また、具体例を取り混ぜた応用的な問題を取り上げることによって理解と関心が深まります。 本セミナーでは、文系を含む全学向けの数学と統計入門の授業に MATLAB を活用した事例を、実際に授業に携わった京都大学の中野先生と共に紹介いたします。この2つの授業では MATLAB を使った実践的な手法を紹介し、自動採点システムである MATLAB Grader を用いて学生の習熟度の向上を試みました。 どのような教育効果があったか、MATLAB Graderを導入する上で工夫した点などについて、デモを交えて紹介いたします。また、中野先生が作成されました MATLAB Grader の問題集は一般公開予定となっておりますので、共有方法についても紹介いたします。