キシ マキコ   KISHI MAKIKO
  岸 磨貴子
   所属   明治大学  国際日本学部
   職種   専任准教授
項目区分 教育方法の実践例
項目区分 2015/04/01~
事項 理論と実践をつなげるアクティブラーニングの実践
概要 理論や方法だけではなく,受講生が新しい教育方法技術(アクティブ・ラーニング)を体験できるような授業を実施している.経験したことがない方法を,今後教師として実施することは難しい.そのため,授業では受講生が様々なタイプのアクティブ・ラーニングを経験できるようにしている.例えば,相互教授法,ダイアローグ・セッション,ポスターセッション,ロールプレイ,ルーブリック活用,ポートフォリオ分析,作問ワーク,オンライン・ディスカッション,ピア・ティーチングなどである.