カンダ リョウスケ   Kanda Ryosuke
  神田 良介
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任准教授
項目区分 教育方法の実践例
項目区分 2000/04/01
事項 教員の口頭における説明(教員は常時起立。),印刷教材の活用ならびに,勞を惜しまない板書と云う三つを組合わせた実践。
概要 口頭による説明,印刷物の配付ならびに板書の際には,教員は否応なく,学生の理解度や集中度を把握出来るため,独り善がりの授業進行に陥らずに済むと共に,学生にとっては,帳面をとり乍,その時その時で,授業内容を反すうする時間が持てる点にメリットがある。