ヒラヤマ マキ   HIRAYAMA MAKI
  平山 満紀
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任准教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2012/12/01~2018/12/01
事項 「ライフサイクルと人間」の授業に、ALS患者の方を講師で招き、生・死・病を考える特別講義を7年にわたりおこなった(明治大学)
概要 「ライフサイクルと人間Ⅱ」と、小館貴幸先生「ターミナルケア」の合同授業として、ALS患者で日本ALS協会東京支部長の塚田宏氏を招き、生・死・病を考える特別授業をおこなった。眼球のみが動かせ、文字盤を介して意思疎通をおこなう塚田氏から、非常に溌溂としたメッセージをうけて、学生たちは深く感銘を受け、多くのことを考えさせられた。塚田氏の逝去後は、ご遺族の塚田公子氏、塚田学氏を特別講師とし、愛する家族を喪うことについて考える授業をおこない、深く考えさせられる授業となった。