ヤマモト マサヒロ   Yamamoto Masahiro
  山本 昌弘
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
項目区分 その他職務上特記すべき事項
事項 担当する国際会計論について、実証会計学として、多国籍企業について資本市場分析や統計解析を行うとともに、国際比較に応用することを目指している。具体的には、国際資本市場における国際会計基準(IAS)と米国財務会計基準(FAS)の有用性、海外投資決定のプロセス、日米企業財務の比較データベース分析、タックス・プランニング及び為替リスク管理などに取り組んできた。  もともと京都大学大学院経済学研究科において資本予算を研究していたことから、現在は基礎理論として行動ファイナンスに関心を持っている。具体的には、行動ファイナンスから見た報告利益管理の実証研究、取引費用経済学による市場と会計の比較制度分析、EVAやCFROIなどのキャッシュ・フロー指標による企業価値評価など。これらのテーマについては、中小会社会計指針などと併せ、中小企業への実践的適用にも取り組んでいる。  なお、両研究テーマとも、エレクトロニクス産業及び医薬品産業を主要対象として実証研究に取り組んでいる。