(最終更新日:2019-09-03 15:51:35)
  マ ジョンヨン   MA JUNG YEON
  馬 定延
   所属   明治大学  国際日本学部
   職種   特任講師
■ 著書・論文
1. 2019/07 論文  スクリーンとポストプロダクション:現代美術の映像表現をめぐって (単著) 
2. 2019/05 論文  言語の力 (単著) 
3. 2019/05 論文  関係の耐えられない軽さ:Roppongi Crossing 2019 つないでみる (単著) 
4. 2019/04 論文  The Power of Language (単著) 
5. 2019/03 著書  SEIKO MIKAMI 三上晴子ー記録と記憶 (共著) 
全件表示(32件)
■ 学会発表
1. 2019/08/23 On Seiko Mikami: A Critical Reader(re:sound- The 9th International Conference on the Histories of Media Art, Science and Technology)
2. 2019/06/09 Posthuman Perspectives in Contemporary Art(Posthumanities in Asia: Theories and Practices)
3. 2018/05/26 拡張されたスクリーン:現代美術と映像メディア(日本映像学会第44回大会)
4. 2017/12/17 インスタレーション作品の修復/三上晴子の作品の修復(Hello! YCAM)
5. 2017/06/04 メディアアートのための生成するアーカイブ()試論:三上晴子の作品を中心に(日本映像学会第43回大会)
全件表示(12件)
■ 学歴
1. 2008/04~2011/03 東京藝術大学大学院 映像研究科 博士後期課程 博士課程修了 博士(映像メディア学)
2. 2005/03~2007/02 中央大学尖端映像大学院 映像工学科 修士課程修了 工学修士
3. 1999/03~2004/08 延世大學 人文学部 英語英文学・心理学 卒業 学士
■ 職歴
1. 2018/04~ 明治大学 国際日本学部 特任講師
2. 2018/04~ 多摩美術大学 研究員
3. 2016/04~2018/03 多摩美術大学 日本学術振興会外国人特別研究員
4. 2015/04~2016/02 東京藝術大学 大学院映像研究科 客員研究員
5. 2015/04~2016/03 国立音楽大学 非常勤講師
全件表示(10件)
■ 主要学科目
Media Art
■ 所属学会
1. 2016~ 日本映像学会
2. 2013~ 表象文化論学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/06~2020/03  現代映像芸術に関する実証的研究:日本と韓国を中心に 個人研究 
2. 2018/04~2019/03  Seiko Mikami Project 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2017/04~  メディアアートのための生成するアーカイブに関する研究 機関内共同研究 
4. 2016/04~2018/03  メディア芸術理論構築のための基礎研究 特別研究員奨励費 (キーワード:メディアアート、アーカイブ、アートとテクノロジー、社会と芸術)
5. 2015/04~2016/02  メディア芸術における日韓文化政策の比較研究 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(7件)
■ ホームページ
   https://researchmap.jp/snowshoerabbit
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
映像メディア学, 現代美術, 美術史 (キーワード:現代美術、メディアアート) 
■ 科研費研究者番号
90625047