(最終更新日:2019-12-22 18:41:00)
  コバヤシ フミアキ   KOBAYASHI FUMIAKI
  小林 史明
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任講師
■ 著書・論文
1. 2019/02 論文  三宅正太郎の法思想――「裁判の道」と芸術の関係について (単著) 
2. 2018/10 論文  ルイジ・コミネッリ「行動に影響を与える選択フレーミング」 (単著) 
3. 2018/03 著書  市民的自由のための市民的熟議と刑事法――増田豊先生古稀祝賀論文集 (共著)  Link
4. 2017/06 論文  4. プライバシーをめぐる規律の現状:質疑応答と議論 (単著)  Link
5. 2017/03 論文  深淵の法哲学に向けて――ショシャナ・フェルマンと法 (単著) 
全件表示(18件)
■ 学会発表
1. 2017/11/25 医療・健康の自己決定と操作可能性――データ利活用の規制のあり方(科学技術社会論学会年次研究大会)
2. 2016/12/03 法のことばを支える非法的なことば――「法と文学」からの考察(法と言語学会)
3. 2016/11/12 コメント:人工知能/ロボットの権利・義務・人格と、統治を問うことの意味と課題(日本法哲学会学術大会)
4. 2015/11/22 リスク問題と決定主体の法制度的考察(科学技術社会論学会年次研究大会)
5. 2015/07/13 リスクをめぐる法哲学的考察――決定・責任主体としての専門家と大衆(第50回リスク評価研究会(FoRAM)勉強会)
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 明治大学 法学研究科 博士課程修了 博士(法学)
2. 明治大学 法学研究科 修士課程修了 修士(法学)
■ 職歴
1. 2019/09~ 横浜市立大学 理学部 非常勤講師
2. 2017/04~ 明治大学 法学部 専任講師
3. 2016/04~2017/03 日本学術振興会 一橋大学 特別研究員PD
4. 2013/04~ 立正大学 法学部 非常勤講師
5. 2012/12~2014/03 鶴川女子短期大学 非常勤講師
全件表示(8件)
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2016/04 西岡正子編『未来をひらく男女共同参画――ジェンダーの視点から――』(共著)
■ 主要学科目
法哲学
■ 所属学会
1. 2017/11~ 法文化学会 Link
2. 2012/12~ 法と言語学会
3. 2011/06~2016 科学技術社会論学会 Link
4. 2006/07~ 日本法哲学会 Link
5. 2005~ 東京法哲学研究会
■ 社会における活動
1. 2017/12 「情報科教育法」(渡辺雄貴先生)ゲストレクチャー
2. 2017/06 「現代法学の一側面――『人間』の文化依存性をAI/ロボットから考える」
3. 2016/12 「情報科教育法」(渡辺雄貴先生)ゲストレクチャー
4. 2016/12 「法学部特別講義:科学・技術の進展と法的責任主体のゆらぎ」
5. 2015/06 「国際化社会における正義―移民・出稼ぎ・正義」
全件表示(18件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/06~  自動運転車、人工知能、ロボット等の自律判断型技術の社会実装に伴う法概念の変容 個人研究 
2. 2017/04~  「法と文学・人文学」研究 個人研究 (キーワード:法と文学、ナラティヴ法学)
3. 2016/03~2017/03  「法と人文学」研究の歴史と現代的意義 特別研究員奨励費 
4. 2009/04~2014/03  不確実な科学的状況における法的意思決定 競争的資金等の外部資金による研究 (キーワード:法と科学, 法律家と科学者の協働, 科学技術社会論)
■ 受賞学術賞
1. 2007/12 山田準次郎賞
■ 現在の専門分野
基礎法学(法哲学) 
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 法哲学(明治大学)
2. 科学と法(立正大学)
3. 哲学と法(立正大学)
4. 日本国憲法(鶴川女子短期大学)