(最終更新日:2018-05-30 13:50:13)
  キムラ ジュンヤ   KIMURA JUNYA
  木村 淳也
   所属   文学部
   職種   助教
■ 著書・論文
1. 論文  『古事集』試論――本文の特徴と成立背景を考える―― (単著) 2017/11
2. 論文  島村幸一著『琉球文学の歴史叙述』 (単著) 2016/08
3. 論文  島津重豪の時代と琉球・琉球人 (単著) 2015/10
4. 論文  『遺老説伝』所収説話にみる近世琉球の領域意識―琉球をかたち作る「内」と「外」- (単著) 2015/08
5. 論文  琉球の守護神・航海神としての「弁財天」——その重層と変奏を薩琉関係からよむ—— (単著) 2014/07
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2017/12/17 薩摩が描いた「琉球」――『琉客談記』『琉館筆譚』から見えるもの(立教大学日本学研究所第60回研究例会「薩摩藩の文芸とその環境―地域資料からの展望―」)
2. 2016/03 『南山俗語考』の成立―薩摩・琉球をめぐる文化としての「唐話」―(〈異国〉と向き合う重豪・斉興-交流を支える文化・思想・実践-)
3. 2015/08 『遺老説伝』にみる近世琉球の領域意識(朝鮮と琉球の文化交流600年)
4. 2014/02 『三国遺事』と琉球の伝承世界(国際学術研討会・東アジアと韓国の文化交流)
5. 2014/01 重層し変奏する琉球の航海神(立教大学日本学研究所2014年1月例会「琉球・薩摩と東アジア ―人と文物の往還―」)
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 2003/04~2011/03 明治大学 文学研究科 日本文学専攻 博士課程修了 博士(文学)
2. 2001/04~2003/03 明治大学 文学研究科 日本文学専攻 修士課程修了 修士(文学)
3. 1997/04~2001/03 明治大学 文学部 文学科 卒業
■ 所属学会
1. 2011/04~ 説話文学会
2. 上代文学会
3. 古事記学会
■ 社会における活動
1. 2012/04~ 法政大学沖縄文化研究所 国内研究員
2. 2012/04~2013/03 明治大学リバティーアカデミー講座(生涯学習講座)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2014/03  近世琉球期・先島地方旧記類の研究基盤形成を目標とした総合的研究 若手研究(B) 
2. 2011/04~2013/03  日本と東アジアにおける漢文説話と神仏習合 基盤研究(C)