(最終更新日:2021-11-18 16:44:00)
  オノ ユミエ   ONO YUMIE
  小野 弓絵
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2021/11 論文  Gait Training in Virtual Reality Home Environment for Stroke Patients: A Case Study Advanced Biomedical Engineering  (共著) 
2. 2021/06 論文  Bidirectional connectivity between Broca's area and Wernicke's area during interactive verbal communication Brain Connectivity  (共著)  Link
3. 2021/04 論文  Eye-tracker-based evaluation of saccadic deficits in young children with developmental disorders Advanced Biomedical Engineering 10,pp.70-79 (共著)  Link
4. 2020/12 論文  Rapid vasodilation within contracted skeletal muscle in humans: new insight from concurrent use of diffuse correlation spectroscopy and Doppler ultrasound American Journal of Physiology - Heart and Circulatory Physiology 320(2),pp.H654-H667 (共著)  Link
5. 2020/05 論文  Neurobiological influence of comorbid conditions in young patients diagnosed with gaming disorder: a whole-brain functional connectivity study based on a data driven method PLOS ONE 15(5),pp.e0233780 (共著)  Link
全件表示(105件)
■ 学会発表
1. 2021/10/20 Diffuse optics for probing oxygen metabolism of active muscles(IEEE Photonics Conference 2021)
2. 2021/09/21 言語・非言語コミュニケーションにおける脳領域の因果的結合性ネットワーク(第117回日本精神神経学会学術総会)
3. 2021/06/16 日常的空間における言語・非言語コミュニケーション中の脳機能ネットワーク(第60回日本生体医工学会大会/第36回日本生体磁気学会大会)
4. 2021/03/23 Brain machine interface for personalized stroke motor rehabilitation(ICMMA2020)
5. 2021/02/25 Functional recovery and brain network changes in stroke motor rehabilitation using brain machine interface(International Joint Meeting 2020 in Kansai)
全件表示(29件)
■ 学歴
1. 2004/03/15
(学位取得)
早稲田大学 理工学研究科 電気工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 早稲田大学 理工学研究科 電気工学 修士課程修了
3. 早稲田大学 理工学部 電気電子情報工学科 卒業
■ 職歴
1. 2017/04~ 明治大学 理工学部 電気電子生命学科 専任教授
2. 2017/04~2018/03 イエール大学 医学部 客員准教授
3. 2011/04~2017/03 明治大学 理工学部 電気電子生命学科 専任准教授
4. 2010/04~2011/03 神奈川歯科大学 生体機能学講座 生理学教室 准教授
5. 2008/04~ 早稲田大学 理工学術院 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2011/04/01~ 双方向型演習の実践
2. 2011/09/01~ 外部講師によるセミナー
3. 2013/09/01~2014/03/31 グループワークの実践
4. 2020/09/18~2021/01/31 ハイブリッド型実験授業の実践
5. 2020/04/01~ 双方向型オンライン学習の実践
●作成した教科書、教材、参考書
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2021/07~ IEEE Engineering in Medicine & Biology Society
2. 2021/07~ ∟ Associate Editor, Transactions on Neural Systems and Rehabilitation Engineering
3. 2012/04~ 日本生体医工学会 Link
4. 2018/04~ ∟ 編集委員
5. 2019/01~2021/01 ∟ 代議員
全件表示(14件)
■ 社会における活動
1. 2019/11~2019/11 拡散相関分光法による組織血流イメージング(講演)
2. 2019/10~2019/10 偉人たちの健康診断 睡眠を操る英雄ナポレオン
3. 2019/03~2019/03 噛んでもっと効く!「カムトレ」vol. 6 よく噛んで脳を活性化
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~  重度手指麻痺患者の機能回復を促すマルチモーダル・ニューロリハビリテーションの創生 基盤研究(B) (キーワード:ニューロフィードバック、BMI、脳卒中、多感覚) Link
2. 2019/04~  運動開始時の迅速な活動筋血流反応とトレーニング効果の解明:拡散相関分光法を用いて 基盤研究(B) (キーワード:スポーツ生理学、生体医工学、循環調節、末梢血流量、光技術) Link
3. 2017/04~  脳卒中患者に対するVR技術を用いたトレッドミル歩行の効果と回復メカニズムの解明 基盤研究(C) (キーワード:脳血管障害、リハビリテーション、Virtual reality、バーチャルリアリティ、脳卒中) Link
4. 2019/04~  新規非侵襲的脳刺激が拓くネオ・リハビリテーションとそのシステム脳科学的解明 基盤研究(A) (キーワード:リハビリテーション、静磁場刺激、直流刺激、超音波刺激) Link
5. 2019/04~  咀嚼時の情動変化が脳賦活に与える影響 基盤研究(C) (キーワード:脳血流、情動、f-NIRS、脳機能イメージング、風味) Link
全件表示(18件)
■ 委員会・協会等
1. 2016/06/20~ 国立研究開発法人 情報通信研究機構 委託研究 専門委員
■ 受賞学術賞
1. 2021/09 日本生体医工学学会 生体医工学シンポジウム ベストリサーチアワード (Efficient detection of high-frequency biomarker signals of epilepsy by transfer-learning based convolutional neural network)
2. 2016/11 日本自律神経学会 日本自律神経誌論文賞 (Stress evaluation based on changes in the pupillary diameter of human eye)
3. 2016/09 日本生体医工学会 生体医工学シンポジウム ベストリサーチアワード (Detection of blood flow speed in shallow and deep tissues using Diffuse Correlation Spectroscopy)
4. 2015/04 立石科学技術振興財団 立石科学技術振興財団 研究助成(A) (BMI技術を用いた半側空間無視リハビリテーションの構築)
5. 2011/11 平成23年度 鈴木謙三記念医科学応用研究財団 助成金
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
生体医工学, リハビリテーション科学, 基盤脳科学 (キーワード:非侵襲脳機能計測(EEG,MEG,fMRI,PET,fNIRS),生体機能計測,生体信号処理,脳神経科学,生理学) 
■ 取得特許
1. 心臓磁気計測装置(2005-237781)
2. 2018/08 周波数検出装置、周波数検出方法およびプログラム(特許第6356400号)
3. 2016/08/23 リハビリテーション装置及びリハビリテーション方法(特願2016-163074)
4. 2016/08/23 計測装置及び計測方法(特願2016-163075)
■ 科研費研究者番号
10360207
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 脳神経工学特論(明治大学大学院)
2. ブレイン・マシン・インターフェース(早稲田大学理工学術院)
3. 電気磁気学(明治大学)
4. 生理学(明治大学,神奈川歯科大学,藤沢看護専門学校,湘南短期大学)
5. 医用電子工学(明治大学)
全件表示(8件)