(最終更新日:2018-11-21 01:15:23)
  ヤマダ トオル   YAMADA TORU
  山田 亨
   所属   文学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  Rakugo CALL Program for Japanese Language Learning: Its Development and Possibilities for Implementation (Erica Zimmerman and Abigail McMeekin, eds.) (共著) 2019
2. 著書  Being and Time in Nagasaki, Japan (単著) 2015
3. 著書  ハワイを知るための60章 (共著) 2013
4. 著書  テクニック化する裁判外紛争処理における法の正義のゆくえ (単著) 2011
5. 著書  Robert Walker Irwin (単著) 2010
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 2018 Conflict discourse and political imagination: the anthropology of Andrew Arno
2. 2018 Visualizing Privacy? Converting GPS information via Computer Mapping(International Society of Public Law (ICON·S))
3. 2017 Behind the Official Document: Talking about Gender Equality in a Public Space in Japan(Asian Law and Society Association Conference)
4. 2016 Transforming World Heritage Convention(Annual Meeting of the Society for Applied Anthropology)
5. 2015 Rakugo Japanese Language Online Education System: Using the Japanese Sit-down Comedy in Language Education Environment(International Conference on Computer Assisted Systems For Teaching & Learning Japanese (CASTEL/J))
全件表示(16件)
■ 学歴
1. University of Hawai`i at Manoa 博士課程修了 PhD (Anthropology)
■ 教育上の業績
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2017~2018 日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度(双方向)『環太平洋地域交流・相互理解推進学際型プログラム』(番号:WSB1712102001
2. 2017~2018 日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度(短期研修)『海外地域研究フィールドサイエンスプログラム』(番号:HTB1712102004)
3. 2016~2018 日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度(双方向)『環太平洋地域交流・相互理解推進学際型プログラム』(番号:WSK1612102001)
4. 2016~2017 JICE『Kakehashiプロジェクト(北米地域との青少年交流事業)』
5. 2016~2017 日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度(短期研修)『オセアニア海外フィールド研修プログラム』(番号:HTK1612102004)
全件表示(12件)
■ 主要学科目
文化人類学、地域と文化、留学準備講座
■ 所属学会
1. American Anthropological Association
2. 日本カナダ学会
3. 日本文化人類学会
■ 社会における活動
1. 2018/10~2018/10 「世界遺産になる」とはどういうこと?:国際法を分析してみよう
2. 2017/10~2017/10 言語・文化の「差異」とは?そして「理解」とは?
3. 2014/10~2014/10 他文化を理解する
■ 委員会・協会等
1. 2017~ 長崎県五島市文化的景観整備活用委員会
2. 2010~2011 長崎県五島市重要文化的景観調査員
■ ホームページ
   http://www.kisc.meiji.ac.jp/~toruy/
■ 現在の専門分野
キーワード:Anthropology, Law and Society