(最終更新日:2024-01-02 17:47:20)
  ツジ ユウイチロウ   TSUJI YUICHIRO
  辻 雄一郎
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2023/05 著書  行政機関の憲法学的統制  i-371頁 (単著)  Link
2. 2023/09 著書  The Annotated Constitution of Japan   (共著)  Link
3. 2023/10 論文  Institutional Dimensions of the Just Energy Transition: Reflecting the Role of Energy Justice in Public Global Energy Law and Sustainability Volume 2, Issue 1 2(1),pp.177-201 (共著)  Link
4. 2023/08 著書  陪審とマイノリティ、先例拘束性をめぐる合衆国裁判所の判断-岐路に立つ市民の司法参加制度 岐路に立つ市民の司法参加制度  (共著)  Link
5. 2023/08 論文  永世中立国・スイスが武器をウクライナに再輸出?中立めぐり国内二分 朝日新聞  (単著)  Link
全件表示(130件)
■ 学会発表
1. 2023/12/15 Advisory Board and Policy making in Japan(2023 ALSA) Link
2. 2023/11/03 Constitutional risks, governmental structures and national sovereignty in a climate change(2023 International Symposium on Climate Change Law and Energy Policy in the Asia-Pacific)
3. 2023/11/02 Overview of the Regulatory Changes for Restarting Nuclear Powe Plants in Japan(2023 International Conference on Climate Change and Energy Transition:Legal Issues and Proposals)
4. 2023/06/19 Unique Aspects of Japan's energy policy in 2023 About Thermal Power Plants and GX([ADRN-International IDEA Joint Online Seminar] Climate Change and Democracy) Link
5. 2022/11/22 History of Japanese Constitution, and definition of families-Living Constitution(NTU Graduate Institute of National Development)
全件表示(75件)
■ 学歴
1. UC Berkeley Law School 博士課程修了 JSD(Doctor of the Science of Jurisprudence(Doctor of Juridical Science) Link
2. UC Berkeley Law School 修士課程修了 LLM
3. 京都大学 法学研究科 修士課程修了 法学修士
■ 職歴
1. 2013/09~2019/03 国立大学法人筑波大学 助教授・准教授
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2023/10/17~2023/10/19 Lectures by Professor Laurent Mayali Link
2. 2023/07/18~2023/07/22 Japanese Government Law and Policy on Climate Change 2023 Link
3. 2023/05/28~2023/05/28 法廷メモ事件のレペタ先生の講演会を実施する。 Link
4. 2022/10/05~2022/10/05 大阪経済法科大学の吉原裕樹ゼミと合同ゼミ
5. 2022/06/27~2022/06/27 青木亮祐弁護士ご講演 Link
●作成した教科書、教材、参考書
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
全件表示(23件)
■ 主要学科目
憲法1, 憲法2,司法演習,
■ 所属学会
1. 2003/04~ 日本公法学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2023/04~2026/03  外因によるエネルギーシフトが露呈するパリ協定の課題 日米EUの再エネ政策を例として 基盤研究(B) (キーワード:エネルギーシフト, 気候変動, 再エネ, パリ協定)
2. 2022/04~2024/04  科学的な不確実性に対するカリフォルニア州の特殊性と普遍性 個人研究 
3. 2018/04~2021/03  トランプ政権下の気候変動対策とカリフォルニア州の動向 基盤研究(C) (キーワード:カリフォルニア, 比較, 温暖化, 行政, 気候変動)
4. 2016/01~2019/03  International symposium, Japanese Law and Society, judicial management and the Rule of Law  
5. 2016/01~2018/03  ゲームを遊ぶ憲法上の権利 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2021/09/01~2023/05/30 相模原市人権施策審議会委員 委員 Link
2. 2019/10/01~ 大阪学院大学 評議員 評議員
3. 2019/10/01~ 相模原市情報公開・個人情報保護・公文書管理審査会 委員 Link
4. 2018/04/01~2019/03/31 茨城県弁護士会 懲戒委員会予備委員 委員
5. 2016/04/01~2018/03/31 茨城県弁護士会 資格審査委員会委員 委員
■ ホームページ
   Orcid
   Researchmap
   SSRN
   公法講義 辻
■ 現在の専門分野
憲法、行政法, 新領域法学, 比較法 (キーワード:憲法、行政法、情報法、環境法)  Link
■ researchmapその他
1. Researchmap Link
2. Link
■ 共同研究希望テーマ
1. 気候変動、適応、行政機関の判断に対する敬譲、表現の自由、ヘイトスピーチ、