(最終更新日:2020-08-09 12:59:22)
  カナモト リナ   KANAMOTO Rina
  金本 理奈
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 2019/02 著書  弱点克服 大学生の物理数学 (共著) 
2. 2018/11 著書  光子による機械振動子の制御:量子オプトメカニクス (単著) 
3. 2017/11 論文  Oscillation collapse in coupled quantum van der Pol oscillators (共著) 
4. 2017/06 論文  Mode-selective thermal radiation from a microsphere as a probe of optical properties of high-temperature materials (共著) 
5. 2016/10 論文  Self-rotation and synchronization in exciton-polariton condensates (共著) 
全件表示(30件)
■ 学会発表
1. 2020/08/05 Suitable fault-tolerant schemes for cavity-QED-based quantum computation(14th Pacific Rim Conference on Lasers and Electro-Optics)
2. 2019/12/17 Maximum speed limit in a fault-tolerant two-qubit gate based on cavity-QED(EU-USA-Japan International Symposium on Quantum Technology 2019)
3. 2019/09/10 キャビティQEDに基づく受動的光子間ゲートの最適化(物理学会 2019年秋季大会)
4. 2019/03/15 誘電体ナノ球による冷却原子の量子反射(日本物理学会 第 74 回年次大会)
5. 2018/09/11 極低温原子集団とナノ粒子の混合系実現へ向けた真空中におけるナノ粒子の重心運動制御(日本物理学会2018年秋季大会)
全件表示(63件)
■ 学歴
1. 2001/04~2004/03 東京工業大学 理工学研究科 物性物理学専攻 博士課程修了 博士(理学)
2. 1999/04~2001/03 東北大学 理学研究科 物理学専攻 修士課程修了
3. 1995/04~1999/03 筑波大学 第一学群 自然学類物理学専攻 卒業
■ 職歴
1. 2008/03~2012/03 お茶の水女子大学 特任助教
2. 2006/04~2008/02 アリゾナ大学 博士研究員
3. 2004/04~2006/03 大阪市立大学 博士研究員
■ 所属学会
1. 2013 応用物理学会
2. 2007/02 アメリカ物理学会
3. 2002/07 日本物理学会
4. 2009/05~2010/04 ∟ 領域1量子エレクトロニクス分科領域運営委員
■ 社会における活動
1. 2012/04 論文誌 Optomechanics, エディター
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/10~  スケーラブルな光学的量子計算に向けた超低損失ナノファイバー共振器QED系の開発 その他の補助金・助成金 
2. 2017/04~2020/03  誘電体微粒子の単色熱放射 基盤研究(C) (キーワード:熱放射, 光トラップ, 共振器QED, 放射圧, 微粒子)
3. 2016/04~2019/03  協同現象を利用した振動子集団の制御理論 基盤研究(C) (キーワード:非線形, オプトメカニクス, 力学的振動子, 原子光学, 共振器量子オプトメカニクス, 量子多体系, 光共振器, 協同現象, 機械振動子, 量子センシング, 量子光学, ナノ粒子, 多体量子系, 自励振動, 協同効果, 分散力)
4. 2014/04~2017/03  微小な物体の熱放射に現れるサイズ効果 基盤研究(C) (キーワード:熱放射, 光トラップ, 共振器QED, 共振器QED, 微粒子)
5. 2011/04~2013/03  原子・電子による複合ボソンのオプトメカニクス 新学術領域研究 
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2018/04~ 応用物理学会量子エレクトロニクス研究会 常任幹事
2. 2017/04~2019/03 日本物理学会 新著紹介委員
3. 2009/05~2010/04 日本物理学会 領域1量子エレクトロニクス分科 領域運営委員
■ 現在の専門分野
数理物理・物性基礎(Mathematical Physics/Fundamental Theory of Physical Properties), 原子・分子・量子エレクトロニクス・プラズマ(Atomic/Molecular/Quantum Electronics, Plasma), ナノ構造科学(Nano Structural Science) 
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 統計力学1,2(明治大学)
2. 統計力学1,2演習(明治大学)
3. 量子物理学特論(明治大学大学院)
4. 統計物理学特論(明治大学大学院)
5. 物理数学2,3(明治大学)
全件表示(10件)