(最終更新日:2018-11-20 13:44:23)
  ノハラ ユウイチ   NOHARA YUICHI
  野原 雄一
   所属   理工学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 論文  Lagrangian fibrations on two-plane Grassmannians and mirror symmetry (単著) 2017
2. 論文  Floer cohomologies of non-torus fibers of the Gelfand-Cetlin system (共著) 2016
3. 論文  Goldman systems and bending systems (共著) 2015/10
4. 論文  Lagrangian fibrations on Grassmannians and mirror symmetry (単著) 2015/09
5. 論文  Floer homology for the Gelfand-Cetlin system (共著) 2014/12
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 2018/03 Floer theory on Grassmann and cluster algebra(研究集会「シンプレクティック幾何とその周辺」)
2. 2017/11 Lagrangian fibrations on two-plane Grassmannians and mirror symmetry(2017年度福岡大学微分幾何研究集会)
3. 2017/03/23 Potential functions on two-plane Grassmannians and cluster transformations(Center for Geometry and Physics Seminar)
4. 2016/12 Lagrangian fibrations on Grassmannians and cluster transformations(Workshop on mirror symmetry and related topics)
5. 2016/12 Lagrangian fibrations on Grassmannians and mirror symmetry(研究集会「量子化の幾何学2016」)
全件表示(40件)
■ 学歴
1. 2000/04~2006/03 名古屋大学 多元数理科学研究科 博士課程修了 数理学
■ 教育上の業績
●実務教育についての特記事項
1. 2015/06 「幾何学Ⅲ」(曲線と曲面の微分幾何学)において、双曲平面の模型を作製し、曲面の曲がり具合と曲面上の図形の形の関係を実際に見ることができるようにした。香川大学
2. 2013/06~ 「幾何学Ⅲ」において、多面体(穴の数(種数)が0でないものも含む)の模型を作製し、実際に学生にオイラー標数を数えさせた。香川大学
3. 2010/10~ 「計算機基礎」において、プログラミングのコマンド等をまとめた資料を作成し配布している。香川大学
4. 2010/04~ 教育学部では数学の演習の時間が十分ではないため、講義(「幾何学Ⅲ」, 「解析学Ⅲ」)では毎回レポートを課し、次の授業の際に採点しコメントをつけたものを返却している。香川大学
■ 社会における活動
1. 2015/08 教員免許状更新講習講師
2. 2015/06 平成27年度香川県教育研究会数学部会春季研究大会での講演 「曲がった空間の幾何学」
3. 2013/11 教員免許状更新講習講師
4. 2013/07 香川大学附属高松中学校での講演(中学生のための現代数学入門)
5. 2011/09 教員免許状更新講習講師
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  ラグランジュファイバー空間の微分幾何とフレアー理論 科学研究費補助金基盤研究(C) 
2. 2011/04~2015/03  完全可積分系とその退化の幾何学 科学研究費補助金若手研究(B) 
3. 2007/04~2011/03  射影埋め込みによるラグランジアンファイブレーションの研究 科学研究費補助金若手研究(B)