(最終更新日:2021-08-03 19:54:22)
  ナカムラ モリヤ   NAKAMURA Moriya
  中村 守里也
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 1997/02 論文  Image fiber-optic two-dimensional parallel links based upon optical space-CDMA: experiment IEEE/OSA J. Lightwave Technol. 15(2),pp.202-212 (共著) 
2. 1998/05 論文  System performances of optical space code-division multiple-access-based fiber-optic two-dimensional parallel data link OSA Appl. Opt. 37(14),pp.2915-2924 (共著) 
3. 1998/05 論文  Space-CDMA based 2D parallel optical transmission over record length (100 m) long image fibre IEE Electron. Lett. 34(11),pp.1126-1127 (共著) 
4. 1998/07 論文  Four-channel, 8 x 8 bit, two-dimensional parallel transmission by use of space-code-division multiple-access encoder and decoder modules OSA Appl. Opt. 37(20),pp.4389-4398 (共著) 
5. 2000/09 論文  Skew characteristics of image fiber for high-speed 2-D parallel optical data link IEEE/OSA J. Lightwave Technol. 18(9),pp.1214-1219 (共著) 
全件表示(42件)
■ 学会発表
1. 2012/08 16QAM光パケットスイッチングと小型ファイバ遅延線バッファの検討(電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会)
2. 2012/03 偏波間差動位相変調のディジタルコヒーレント受信(偏波間差動位相変調のディジタルコヒーレント受信)
3. 2011/03 予等化によるISI補償とデュアルドライブMach-Zehnder変調器を用いた10-Gbit/s 16-QAM変復調実験(電子情報通信学会総合大会)
4. 2011/01 光ファイバ伝送における位相雑音許容度の高い偏波間差動位相変調(電子情報通信学会通信方式研究会)
5. 2010/07 ディジタル信号処理による予等化を用いた場合における光変調器構成の検討(電子情報通信学会光通信システム研究会)
全件表示(14件)
■ 学歴
1. 大阪大学 工学研究科 電子情報エネルギー工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 東京理科大学 理工学研究科 電気工学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 東京理科大学 理工学部 電気工学科 卒業 工学士
■ 職歴
1. 1993/04~2013/03 郵政省通信総合研究所(現在、(国)情報通信研究機構)
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2020/04/01~ 光伝送論オンライン授業教材
2. 2020/04/01~ 光通信工学特論オンライン授業教材
3. 2020/04/01~ 応用電気磁気学オンライン授業教材
4. 2020/04/01~ 電気磁気学1オンライン授業教材
5. 2020/04/01~ 電気磁気学3オンライン授業教材
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(10件)
■ 主要学科目
電気磁気学
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   光通信工学  (キーワード:光通信, 変復調, ディジタル信号処理)
2. 2013/04~2016/03  マルチコアファイバ励起光合波器によるマルチコア光増幅器のインテグレーション 基盤研究 (C) 
■ ホームページ
   光通信工学研究室
■ 現在の専門分野
通信・ネットワーク工学(Communication/Network Engineering)