(最終更新日:2019-11-09 07:20:45)
  オダ ミツヤス   ODA Mitsuyasu
  小田 光康
   所属   明治大学  情報コミュニケーション学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 2019/11 論文  The implementation study in the effect of media education toolkit of rabies prevention for students in elementary schools in Chiang Mai Province, Thailand. (単著)  Link
2. 2019/10 論文  The serious game for rabies prevention - Focusing on information flow and expression with gamification method. (単著) 
3. 2019/06 論文  タイ・チェンマイ県の4校における児童・生徒の情報通信メティア環境と情報行動に関する意識調査―狂犬病予防のメティア教育開発のための予備調査 (共著)  Link
4. 2019/03 論文  The research on the journalism independence of the four Japanese newspapers from the Tokyo 2020 Olympic organization committee, the global sports authority, and these media’s recognition and attitude for information disclosure and its accountability to civil society regarding to the sponsorship to the committee. (共著) 
5. 2019/03 論文  大学専門職業教育としてのジャーナリズム教育に関する研究-UNESCOのモデル・カリキュラムを中心に- (単著)  Link
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 2018/06/22 The questionnaire survey of media environment and information behavior of the students at primary and secondary schools in Chiang Mai Province, Thailand.(General Assembly of International Association for Media and Communication Research) Link
2. 2017/03/25 ジカ熱に関する報道のニュース価値決定要因の類型化(第49回獣医疫学会学術集会)
3. 2017/03/09 Media Education Development for A Rabies Prevention in Chiang Mai Prefecture, Thailand(Faculty Staff Meeting, Faculty of Medicine, Chiang Mai University)
4. 2017/02/03 公衆衛生概念の中の「公衆」に関する一考察(東京農工大学農学府付属国際家畜感染症防疫研究教育センター研究会)
5. 2016/11/05 『人獣共通感染症へのチャレンジ』(サイエンスアゴラ) Link
全件表示(16件)
■ 学歴
1. 東京大学 大学院教育学研究科 総合教育科学 博士課程単位取得満期退学
2. 東京大学 大学院人文社会系研究科 社会情報学 修士課程修了 修士(社会情報学)
3. Georgia State University 経営学研究科 経営学修士 修了 経営学修士
4. Georgia Institute of Technology Graduate School of Applied Biology Genetic Engineering 修士課程中退
■ 学内役職・委員
1. 2016/04/01~2018/03/31 明治大学 副学生部長(中野担当)
2. 2014/04/01~2016/03/31 明治大学 学生部委員
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2004/02/24 共著『実践ジャーナリスト養成講座』平凡社
●実務教育についての特記事項
1. 2018/05/15~2018/08/10 ゼミ生を国際オリンピック委員会のオリンピック放送機構フェローに派遣 Link
2. 2018/03/09~2018/03/18 ゼミ生を米五輪専門誌記者として平昌冬季五輪に派遣 Link
3. 2017/03/06~2017/03/23 ゼミ生を米五輪専門誌記者として野球WBC大会に派遣 Link
4. 2017/02/19~2017/02/26 ゼミ生を米五輪専門誌記者として札幌アジア大会に派遣 Link
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(12件)
■ 主要学科目
メディア教育論、スポーツ・ジャーナリズム論、クリエイティブ・コミュニケーション
■ 所属学会
1. 2019/06~ European Communication Research and Education Association Link
2. 2016/04~ 日本公衆衛生学会 Link
3. 2016/04~ 日本獣医学会 Link
4. 2016/04~ 日本獣医疫学会 Link
5. 2016/01~ The International Association for Media and Communication Research Link
全件表示(8件)
■ 社会における活動
1. 2016/02 東京農工大学主催講演会「感染症報道を科学する」
2. 2002/04~ 東京大学運動会スキー山岳部OB会(東京大学山の会)会員 Link
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~  ゲーミフィケーションの活用と人文社会学を融合させた狂犬病予防のメディア教育開発 挑戦的研究(萌芽) (キーワード:メディア教育 感染症予防 情報フロー メディア表現 ゲーミフィケーション シリアスゲーム)
■ ホームページ
   明治大学ソーシャル・コミュニケーション研究会(小田光康研究室)
■ 現在の専門分野
教育学, 衛生学・公衆衛生学, 社会学, 疫学・予防医学, 教育工学, 経営学 (キーワード:メディア教育 感染症予防 情報フロー メディア表現 ジャーナリズム 開発経済) 
■ 担当経験のある科目・講演等
1. コミュニケーション基礎(明治大学情報コミュニケーション学部)
2. コミュニケーション応用(明治大学情報コミュニケーション学部)
3. ジャーナリズム演習(I)(東京大学社会情報研究所教育部)
4. スポーツ・ジャーナリズム(早稲田大学スポーツ科学部)
5. スポーツ・ジャーナリズム論(早稲田大学大学院政治学研究科)
全件表示(8件)
■ 共同研究希望テーマ
1. 2020年東京五輪パラリンピックの報道及びマスメディアに関する研究
2. 発展途上国での人獣共通感染症予防のためのメディア教育開発に関する研究