(最終更新日:2019-10-08 07:43:21)
  サトウ エイジ   Sato Eiji
  佐藤 英二
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2010/04 著書  教師教育テキストシリーズ15 教育実習  
2. 2009/08 論文  授業作りを教える方法としてのシナリオ作成の意義 (単著) 
3. 2009/03 論文  教師による生徒の学習活動の「枠付け」 (単著) 
4. 2006/03 論文  数学科の教師教育におけるケースメソッドの開発(1)-数学観・教育観の再構成に向けて- (単著) 
5. 2005/03 論文  戦前の小学校算術教科書の風景-子ども再発見とその意味- (単著) 
全件表示(28件)
■ 学会発表
1. 2002/11 数学教育史研究におけるproblem-posingの意義(日本数学教育学会)
2. 2002/11 数学科の教師教育におけるケースメソッドの開発(日本数学教育学会)
3. 2001/11 戦前の数学教師に求められた専門的知識―「文検」数学試験問題の検討―(日本数学教育学会)
4. 2001/08 「文検」の研究(2)―「歴史」・「国語」の試験問題ならびに受験記の分析―(共同発表)(日本教育学会)
5. 2000/05 文部省教育検定試験数学科の試験問題の変還(日本科学史学会)
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 東京大学 教育学研究科 学校教育学専攻 修士課程修了
2. 東京大学 教育研究科 総合教育科学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 東京大学 工学部 産業機械工学科 卒業
4. 東京大学 教育学部 学校教育学 卒業
5. 2002/03
(学位取得)
東京大学 博士(教育学)
全件表示(6件)
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2012 「授業のシナリオ」の作成
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2010 教育実習 (教師教育テキストシリーズ) 「第7章 教科教育」
■ 主要学科目
教育課程論
■ 所属学会
1. 日本教育学会
2. 日本数学教育学会
3. 日本数学教育史学会
4. 2001~2001 ∟ 編集委員
5. 日本カリキュラム学会
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2003/09 講演「授業実践の理論と実際」(初任者研修、高校教師対象)、長野県総合教育センター教職教育部(塩尻市)
2. 2001/09 講演「数学の学力とは何か-日本の数学教育史からみる」、宮城教育大学教育臨床センター・プロジェクト研究会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2001~2004  近代日本の初等教育における民俗文化と学校文化の相克と連関 個人研究 (キーワード:科学教育,数学教育,脱産業化社会)
■ 現在の専門分野
科学教育(Science Education), 科学技術史(含科学社会学・科学技術基礎論)(""History of Science and Technology (including Sociology of Sciense, and Basic Theory of Science and Technology)""), 教育学(Education), 教科教育(Curriculum Studies)