(最終更新日:2015-02-14 16:49:15.001)
  カンダ ヒデアキ   Kanda Hideaki
  神田 英明
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任講師
■ 著書・論文
1. 2013/04 著書  『非典型契約の総合的検討』(共著)  76-81頁 (共著) 
2. 2013/04 論文  非典型契約の要件事実-本質的要素の観点から- 椿寿夫・伊藤進編『非典型契約の総合的検討』(別冊NBL142号) 76-81頁 (単著) 
3. 2011/03 著書  『代理の研究』(共著)  51-52,53-63頁 (共著) 
4. 2011/03 論文  「代理に関する要件事実――要件事実論と民法理論との関係」 椿寿夫・伊藤進編『代理の研究』日本評論社 53-63頁 (単著) 
5. 2011/03 論文  「補注(2011年1月追記)賀集唱『裁判実務における代理――代理の要件事実』」 椿寿夫・伊藤進編『代理の研究』日本評論社 51-52頁 (単著) 
全件表示(82件)
■ 学会発表
1. 2003/06 明治大学法学研究会報告「ドイツ債務法現代化法 (Gesetz zur Modernisierung des Schuldrechts) -わが判例法理の行方-」
2. 1995/07 明治大学法学研究会報告「和解契約の拘束力に関する一考察」
■ 学歴
1. 明治大学 法学研究科 民事法学専攻博士前期課程
2. 明治大学 法学部 法律学科
3.
(学位取得)
明治大学 法学学士
4.
(学位取得)
法学修士
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2003/06 「授業改善のためのアンケート」の実施
2. 1995/04 学部講義(民法総則・物権法・債権法・民法特講ほか)
3. 1995/04 演習ゼミ指導(司法演習・専門演習)
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2010/07 『現代法入門』(共著)(三省堂)
2. 2005/11 「日本の法曹養成―法学部、法科大学院、司法研修所」明治大学法学部『現代法入門Ⅱテキスト』(2005、合本『現代法入門Ⅰ・Ⅱテキスト』(2006))
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(44件)
■ 所属学会
1. 日本私法学会
2. 比較法学会
■ 社会における活動
1. 2004/09~2006/12 財団法人日本人事試験研究センター試験委員
2. 1997/08~1998/02 財団法人日本総合研究所主宰ブライダル約款作成委員会委員(ブライダル約款作成に関与)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   契約の拘束力理論の再検討 個人研究 (キーワード:",,")
■ 現在の専門分野
民法(財産法), 民事法学(Civil Law), 民法(財産法)(Wide Area)