(最終更新日:2018-06-29 19:15:07)
  イワホリ ユタカ   IWAHORI YUTAKA
  岩堀 豊
   所属   理工学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 論文  曲率CFRP積層板の衝撃損傷後圧縮強度に関する実験的研究 (共著) 2018/05
2. 論文  Out-of-autoclave manufacturing demonstration and cost evaluation using aircraft speed brake structure (共著) 2017/09
3. 論文  Strength and bonding characteristics of adhesive joints with surface-treated titanium-alloy substrates (共著) 2017/09
4. 論文  Fiber-optic Sensing for Press Forming of L-shaped Thermoplastic Composites (共著) 2017/04
5. 論文  チタン合金及びCFRPに種々の表面処理を施した場合の 濡れ性と表面形状評価及び接着接合継手強度 (共著) 2017/02
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 2016/09 曲率を有するCFRP積層板のCAI強度に関する実験的研究(第41回複合材料シンポジウム)
2. 2016/03 脱オートクレーブ法による航空機スピードブレーキ試作と飛行実証(第7回日本複合材料会議)
3. 2015/09 衝撃損傷を受けたCFRPパイプの強度特性(第40回複合材料シンポジウム)
4. 2015/08 曲率を有するCFRP積層板の損傷後圧縮強度特性(第57回構造強度に関する講演会)
5. 2014/10 脱オートクレーブ複合材によるスピードブレーキ構造の飛行実証(第53回飛行機シンポジウム)
全件表示(9件)
■ 職歴
1. 2002/03~2018/03 航空宇宙技術研究所(現 宇宙航空研究開発機構 航空技術部門)
2. 1986/04~2002/03 日本飛行機株式会社
■ 教育上の業績
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
1. 2016/06/22 航空機構造設計の概要と複合材料の基本特性を講義
2. 2015/01 航空機構造設計の特徴や流れ,複合材料に関する基本的な特性を講義
■ 資格・免許
1. 2007/01 玉掛け技能
2. 2006/12 床上操作式クレーン運転技能
■ 社会における活動
1. 2017/07 航空機構造設計と構造解析技術
2. 2017/04 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の航空機構造への適用
3. 2017/02 炭素繊維強化プラスチックを用いた航空機構造製造の現状と展望
4. 2017/02 航空機産業と機体構造への複合材料適用
5. 2016/11 航空機構造設計と構造解析技術
全件表示(14件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2021/04  CFRP積層板の組継接着接合に関する研究 平成30年度 基盤研究(C) 
2. 2014/10~  革新的構造材料(a)航空機用樹脂の開発とFRPの開発  
3. 2014/04~  CFRPリサイクル技術の研究開発 国内共同研究 
4. 2013/08~2016/03  耐損傷複合材料を用いた脚構造設計 国内共同研究 
5. 2013/08~  薄層CFRPによる対損傷性向上技術の研究 国内共同研究 
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2013/04~ (一財)日本航空機開発協会 外部評議員
2. 2007/04~ ISO TC61/SC13 (複合材料)国内対応委員及び国内代表
3. 2013/04~2018/03 (一財) 素形材センター 次世代材料技術動向研究会 企画運営委員
■ 受賞学術賞
1. 2017/06 平成28年度 先端材料技術協会 製品・技術賞 「スピードブレーキの飛行実証」
2. 2017/06 平成28年度 先端材料技術協会 製品・技術賞(団体) 「奇跡の一本松保存プロジェクト」
3. 2016/06 平成27年度 先端材料技術協会  製品・技術賞(筆頭) 「リサイクル炭素繊維リユース技術の開発」
4. 2011/05 平成22年度 日本複合材料学会 論文賞(共同研究者) 「模擬雷撃を加えたCFRP積層板の損傷挙動」
5. 2009/05 平成19年度 日本航空宇宙学会技術賞  「VaRTM製法による低コスト主翼一体構造の製造
全件表示(6件)
■ 取得特許
1. 2005/09 衝撃エネルギ吸収性能を有する縫合組物FRPパイプ(特許第4701439号(JP4701439B))
2. 2004/09 CFRP表面板を使用した軽金属ハニカムパネル製造方法とその装置(特許第4452812号(JP4452812B))
3. 2004/07 複合材料用プリフォーム製造方法および複合材料用プリフォーム(特許第4014049号(JP4014049B))
4. 2003/08 Carbon nano fiber dispersed resin fiber-reinforced composite material(US20040067364A1)
5. 2002/10 カーボンナノファイバー分散樹脂繊維強化複合材料(特許第3735651号(JP3735651B))
■ 共同研究希望テーマ
1. ISOを目指した複合材料試験法の開発
2. 自動積層生産方式による複合材の強度・剛性に関する研究
3. 航空機構造接合部設計技術研究
4. 複合材料のリサイクル技術研究
5. 複合材料構造耐損傷性向上技術の研究
全件表示(6件)