(最終更新日:2019-11-20 01:23:44)
  タモガミ ケンジロウ   Tamogami Kenjiro
  田母神 顯二郎
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2019/09 論文  『心理自動症』もしくは創造とオートマティスム──ベルクソンとジャネ(6) (単著) 
2. 2018/03 論文  ベルクソンとジャネ(5) <物語>とその彼方 (単著) 
3. 2017/10 論文  ベルクソンとジャネ(4) 「あわい」の思想と二元論 (単著) 
4. 2017/03 論文  ベルクソンとジャネ(3)連続と非連続 (単著) 
5. 2016/03 論文  笑いと物質 : ベルクソンとジャネ(2) (単著) 
全件表示(28件)
■ 学会発表
1. 2016/12/11 アンリ・ミショーと「ベルギー性」(日白修好150周年記念シンポジウム:文化・知の多層性と越境性)
2. 2012/12/09 森鷗外のメトドスとエクソドス(Colloque International "Mori OGAI", une figure aux multiples facettes)
3. 2012/07 ジラール理論と統計学的人間(Colloquium on Violence & Religion (COV&R) 国際年次大会)
■ 学歴
1. 早稲田大学 文学部 英文学専攻 卒業
2. パリ第8大学 D.E.A課程 修了
3. 明治大学 文学研究科 仏文学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2006/02/17
(学位取得)
パリ第8大学 文学博士
■ 所属学会
1. 日本フランス語フランス文学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~  フランス近現代における社会の変容とネオ・ジャクソニスム的発想の変遷 基盤研究C 
2. 2011/04~2015/03  フランス近現代における知的伝統としてのネオ・ジャクソニスム的発想の研究 基盤研究C 
3. 2008/04~2010/03  フランス近現代文学におけるネオ・ジャクソニスム的傾向 基盤研究 (C) 
4. 2007  フランス近現代文学におけるネオ・ジャクソニスム的傾向 個人研究 (キーワード:ジャクソニスム、ネオ・ジャクソニスム、フランス文学、フランス思想)
5. 1984  アンリ・ミショー研究 個人研究 (キーワード:"アンリ・ミショー,")
■ 現在の専門分野
ヨーロッパ語系文学(European Language Literature), 思想史(History of Thought)