(最終更新日:2019-10-16 22:15:55)
  ワカサ トオル   WAKASA TORU
  若狭 徹
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 2018/12 論文  古墳時代前期の地域開発と被葬者像―上毛野と北武蔵の比較を通じて (単著) 
2. 2018/11 論文  古墳時代<東日本> (単著) 
3. 2018/10 論文  東国における後期古墳の特質―前方後円墳の終焉と関係して (単著) 
4. 2018/09 論文  古墳時代の東国とヤマト―軍事を中心に― (単著) 
5. 2018/03 論文  墳墓と王の職能 (単著) 
全件表示(51件)
■ 学会発表
1. 2018/12/09 古墳時代前期の地域開発と被葬者像―上毛野と北武蔵の比較を通じて(野本将軍塚古墳の時代)
2. 2018/10/21 東国における後期古墳の特質―前方後円墳の終焉と関係して(日本考古学協会静岡大会)
3. 2018/08/27 6~7世紀の東国と蘇我氏(明日香村まるごと博物館フォーラム飛鳥学講演会・蘇我氏の古墳)
4. 2017/12/02 現代に象徴化される古墳-地域資産としての整備活用(駿台史学会総会)
5. 2013/10 5世紀の古墳から文化交流を考える―群馬県の様相―(日本考古学協会2013年度大会)
全件表示(12件)
■ 学歴
1. 1981/04~1985/03 明治大学 文学部 史学地理学科 卒業 博士(史学)
■ 職歴
1. 2015/04~2017/03 高崎市教育委員会 文化財保護課 課長
2. 2009/04~2015/03 高崎市教育委員会 文化財保護課 埋蔵文化財担当係長
3. 2005/01~2009/03 高崎市教育委員会 文化財保護課 主任学芸員・主査
4. 2002/04~2005/01 群馬町教育委員会 生涯学習課 主査・文化財保護係長
5. 1994/04~2002/03 高崎市等広域市町村圏振興整備組合立かみつけの里博物館 学芸員
全件表示(6件)
■ 主要学科目
考古学
■ 所属学会
1. 2019/08~ 日本遺跡学会
2. 2010~ 古代学研究会
3. 1991/05~ 日本考古学協会
4. 2013/04~2016/03 ∟ 査読委員
5. 1981 考古学研究会
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2019/01 笑うハニワは笑っている?―埴輪からよみとく古代人の心
2. 2018/12 保渡田古墳群を解き明かす
3. 2018/12 東国古墳文化の実像
4. 2018/11 古墳に学ぶ古代群馬のパワー
5. 2018/11 歴史文化資源の活用と課題
全件表示(32件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2020/03  風土記と古墳から見た常陸7世紀史の研究 考古学 
■ 委員会・協会等
1. 2019/03~ 史跡中高瀬観音山遺跡保存活用計画検討委員会(群馬県富岡市) 委員長
2. 2018/08~2020/07 群馬県文化財保護審議会 専門委員
3. 2018/06/01~2019/03/31 千人塚古墳保存活用検討委員会(静岡県富士市) 医院
4. 2018/06/01~ 原山古墳群整備検討委員会(福島県泉崎村) 委員
5. 2018/04~ 高崎市文化財調査委員会(群馬県高崎市) 委員
全件表示(19件)
■ 受賞学術賞
1. 2015/12 駿台史学会選奨
2. 2015/11 古代歴史文化賞 優秀作品賞
3. 2010/09 濱田青陵賞
4. 2010/04 藤森栄一賞
5. 2003/12 石川薫地域文化賞 奨励賞
全件表示(6件)