(最終更新日:2018-12-02 18:56:17)
  フルヤマ ユウギ   Furuyama Yugi
  古山 夕城
   所属   文学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 著書  古典期アテネにおける「墓標なき五十年」―ギリシア古代における葬礼と国家― (共著) 2008/03
2. 著書  ギリシア古代の「墓の文化」 (共著) 2006/03
3. 著書  世界歴史の旅:ギリシア (共著) 2003/01
4. 論文  クレタにおける文字表象とポリスの法 ―法碑文の終了分析からの考察― (単著) 2018/03
5. 論文  アルカイック期クレタにおける文字の社会的機能 ―私的銘文の数量的考証― (単著) 2018/02
全件表示(15件)
■ 学会発表
1. 2017/11 アルカイック期クレタにおけるギリシア碑文の「暗黒」と「空白」(古代ギリシア文化研究所)
2. 2009/12/03 アテネ・アクロポリス文化財の近現代史(駿台史学会)
3. 2008/09 タソスにおける対岸地殖民とトラキアの部族社会 ―エーゲ海北岸域における異文化交渉―(古代世界研究会)
4. 2006/11 タソスにおける地下資源と国家統合(史学会)
5. 2005/10 ギリシア古代の「墓の文化」(明治大学人文科学研究所公開講座)
全件表示(7件)
■ 学歴
1. ~1983/03 島根大学 法文学部 文学科 卒業
2. ~1994/03 明治大学 文学研究科 史学専攻(西洋史) 博士課程中退
■ 職歴
1. 1988/08~1991/07 外務省在ギリシア日本国大使館 専門調査員
■ 学内役職・委員
1. 2007/04/01~2009/03/31 明治大学 学生相談員
■ 主要学科目
西洋古代史
■ 所属学会
1. 2016/10~ 古代ギリシア文化研究所
2. 2015/04 西洋史研究会
3. 2004/04~ 地中海学会
4. 1996/04~ 日本西洋古典学会
5. 1986/04~ 日本西洋史学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/06~  金石文史料分析によるアルカイック期クレタにおけるポリスの法の社会化に関する研究 個人研究 (キーワード:クレタ、アルカイック、ポリス、法、金石文)
2. 2016/04~2017/03  ギリシア周縁地域の政治社会構成 ―クレタにおける文字表象とポリスの形成― 個人研究 (キーワード:ギリシア、周縁、クレタ、文字、ポリス)
3. 2015/04~2018/03  暗黒期~アルカイック期クレタにおけるポリスの法秩序構築と葬祭礼の変容に関する研究 個人研究 (キーワード:クレタ、暗黒期、アルカイック期、ポリス、法)
4. 2014/04~2016/03  聖所・神域・神殿におけるクレタ古法の現象化とポリス形成のコスモロジー 個人研究 (キーワード:クレタ、古法、ポリス、聖所、神域、神殿、コスモロジー)
5. 2011/04~2014/03  ミノア・ミュケナイ期~前古典期における国家と宗教の諸相と変容に関する研究 基盤研究(C) (キーワード:ミノア、ミュケナイ、前古典期、国家、宗教)
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
西洋史(Western History)