photo
    (最終更新日:2019-04-08 23:01:20)
  オオハタ ヒロシ   Ohata Hiroshi
  大畑 裕嗣
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2019/03 論文  デモ参加とSNS利用・団体加入の関連--ネットワークのなかのメディアと運動 (単著) 
2. 2019/03 論文  何が起こった(ている)?--ウィリアム・ドレイの歴史的説明論と戦後社会学,現代日本の社会運動論 (単著) 
3. 2018/12 論文  3.11後の運動参加--反・脱原発運動と反安保法制運動への参加を中心に (共著) 
4. 2018/03 論文  「経験のパッチワーク」試論 (単著) 
5. 2018/03 その他  社会運動論へのはいり方 (共著) 
全件表示(62件)
■ 学会発表
1. 2019/01/27 3.11後の社会運動は何を遺したのか?--デモの遺産をめぐって(3.11後の社会運動 8万人データによる検証)
2. 2018/10/14 SNS時代の社会運動?--運動への勧誘をめぐるネットワークの位置づけ(日本政治学会研究大会)
3. 2017/03/14 韓国の「ポスト民主化」と朴槿恵弾劾(東洋大学アジア文化研究所公開シンポジウム「韓国の大統領弾劾訴追の諸相:市民と憲法」)
4. 2015/06/17 日本の日韓会談反対運動とその内在的批判ーー社会党、総評、共産党を中心に(2015 日韓国交正常化50周年記念国際学術大会)
5. 2015/06/06 フレーミングの別の顔ーー日本人による日韓会談反対運動を事例として(第63回関東社会学会大会)
全件表示(12件)
■ 学歴
1. 東京大学 社会学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 東京都立大学 人文学部 卒業
3. 東京大学 社会学修士
■ 職歴
1. 2001/04~2007/03 東洋大学 社会学部 教授
2. 1993/04~2001/03 流通経済大学 社会学部 助教授、教授
3. 1990/04~1993/02 仁荷大学校文科大学 専任講師、助教授
4. 1987/11~1989/09 ソウル大学校 新聞研究所 特別研究員兼任
5. 1985/04~1990/03 東京大学 新聞研究所 助手
■ 主要学科目
社会運動論
■ 所属学会
1. 日本新聞学会(現日本マス・コミュニケーション学会)
2. 1986~1987 ∟ 事務局担当幹事
3. 1995~2005 ∟ 国際交流委員
4. 2001~2003 ∟ 編集委員
5. 2013~2015 ∟ 編集委員
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007  コリアの社会運動と市民社会 個人研究 (キーワード:コリア,社会運動,市民社会)
■ 現在の専門分野
社会学(含社会福祉関係)(Sociology (including Social Welfare)) (キーワード:社会運動, 市民社会, コリア)