(最終更新日:2020-12-26 11:01:00)
  ミゾグチ ヤスシ   Mizoguchi Yasushi
  溝口 康
   所属   明治大学  農学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 2019 論文  Detection of genetic segregation in sika deer (Cervus nippon) by tandem repeat variations in the mitochondrial DNA D-loop region.   (共著) 
2. 2018 論文  Clinofibrate improved canine lipid metabolism in some but not all breeds.   (共著) 
3. 2018 論文  Identification of origin of sika deer (Cervus nippon) in recently expanded habitat areas in Tokyo Metropolis based on mitochondrial D-loop sequences.   (共著) 
4. 2017 論文  Evaluation of the genetic structure of sika deer (Cervus nippon) in Japan’s Kanto and Tanzawa mountain areas, based on microsatellite markers.   (共著) 
5. 2016 論文  A single neonatal injection of ethinyl estradiol impairs passive avoidance learning and reduces expression of estrogen receptor α in the hippocampus and cortex of adult female rats.   (共著) 
全件表示(30件)
■ 学会発表
1. 2020/11/21 イヌの毛色関連遺伝子多型と皮膚伸展指数との関連性.(第21回日本動物遺伝育種学会)
2. 2020/10/26 ニホンジカのミトコンドリアDNA D-loop多型に基づく地域の遺伝特性(第9回関東森林学会)
3. 2020/10/26 千葉と神奈川に生息するニホンイノシシのX染色体遺伝特性(第9回関東森林学会)
4. 2020/07 Investigation of canine APOA5 gene polymorphisms in some breeds(37th International Society for Animal Genetics Conference)
5. 2013/12/13 生後24時間以内のethinyl estradiol 曝露は成熟後の脳内ERα発現量を減少させる(第16回環境ホルモン学会研究発表会)
全件表示(87件)
■ 学歴
1. 明治大学 農学部 農学科 卒業
2. 東京大学 農学生命研究科 応用動物科学 博士課程修了 博士(農学)
■ 教育上の業績
●実務教育についての特記事項
1. 2013/04/01~2014/03/31 明治大学教育実習指導教員
2. 2013/04/01 農学部学習支援委員
3. 2011/12/01 農学部新教育棟(仮称)建設準備委員
4. 2010/04/01 農学部建物等検討委員
5. 2009/04/01 農学部ハイテクリサーチセンター運営委員
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2010/03~2010/03 日本畜産学会第112回大会実行委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/04~2012/03  牛脂肪交雑作用機序解明と遺伝子マーカーの開発 基盤研究 (C) 
■ 現在の専門分野
応用動物科学(Applied Animal Science), 基礎獣医学・基礎畜産学(Basic Veterinary Science/Basic Animal Science)