(最終更新日:2020-08-13 11:34:00)
  キヨハラ ショウコ   KIYOHARA Shoko
  清原 聖子
   所属   明治大学  情報コミュニケーション学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2019/10 著書  『フェイクニュースに震撼する民主主義-日米韓の国際比較研究』   (共著) 
2. 2019/06 論文  Adoption of Online Voter Registration Systems as the New Trend of US Voter Registration Reform The Japanese Journal of American Studies 30,pp.31-51 (単著) 
3. 2018 著書  Internet Election Campaigns in the United States, Japan, South Korea, and Taiwan   (共著) 
4. 2016/09 論文  An Analysis of the Campaign Context in the U.S.: How did Political Parties Use Social Media in the 2014 Midterm Election Campaign? Journal of Socio-Informatics 9(1),pp.16-28 (単著) 
5. 2016/06 著書  ポスト・オバマのアメリカ   (共著) 
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 2019/06/30 アメリカ大統領選挙戦におけるフェイクニュース対策としてのファクトチェックの役割(春季(第40回)情報通信学会大会)
2. 2019/06/02 アメリカにおけるメディアの分極化とフェイクニュース問題(アメリカ学会第53回年次大会)
3. 2018/09/21 Did Japanese voters change their passive attitude toward Internet election campaigns? The 2017 Japanese Lower House election(The Internet, Policy & Politics Conference 2018)
4. 2017/04/06 Comparing Institutional Factors on the Internet Election Campaigns in the U.S., Japan, South Korea, and Taiwan(The 75th Midwestern Political Science Association Annual Conference)
5. 2015/01/15 The Norms of Internet Campaigning in Taiwan and Japan- a Comparative Study(The 86th Southern Political Science Association Annual Meeting)
全件表示(18件)
■ 学歴
1. 2007/07/20
(学位取得)
慶應義塾大学 博士(法学)
2. 2001/04~2004/03 慶應義塾大学 法学研究科 政治学専攻 博士課程
3. 慶應義塾大学 修士(法学)
4. 1999/04~2001/03 慶應義塾大学 法学研究科 政治学 修士課程修了 修士(法学)
5. 1995/04~1999/03 慶應義塾大学 法学部 政治学科 卒業
■ 職歴
1. 2012/04~2020/03 明治大学 情報コミュニケーション学部 准教授
2. 2009/04~2012/03 明治大学 情報コミュニケーション学部 専任講師
3. 2007/04~2009/03 情報通信総合研究所 研究員
4. 2006/10~2007/03 東京大学大学院 情報学環 特任助手(現特任助教)
5. 2003/10~2006/10 東京大学大学院 情報学環 助手(現助教)
■ 所属学会
1. アメリカ学会
2. 情報通信学会
3. 慶應法学会
4. 日本比較政治学会
5. 日本社会情報学会
■ 受賞学術賞
1. 2009/03 第24回電気通信普及財団テレコム社会科学奨励賞
2. 2002/03 テレコム社会科学学生賞入賞
■ 現在の専門分野
政治学, 人文社会情報学 (キーワード:現代アメリカ政治、情報通信政策、政治コミュニケーション) 
■ 科研費研究者番号
70372422