(最終更新日:2021-04-16 23:29:55)
  ハットリ トシヒロ   Hattori Toshihiro
  服部 俊宏
   所属   明治大学  農学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 2021/04 論文  COVID-19パンデミックが人口動態と居住地選択意向に与える影響 農業農村工学会誌 89(4),3-7頁 (共著) 
2. 2020/04 著書  第3章 農村土地利用計画論 農村地域計画学 32-43頁 (単著) 
3. 2020/03 論文  大規模震災復旧・復興時における現場知の組織的記録の提案 東日本大震災における農業農村整備分野での試みを参考として 農村計画学会誌 38(4),468-476頁 (共著) 
4. 2019 著書  Ⅱ-3 原発災害被災地の実態解明と計画実践 第21章 飯舘村避難者の帰村意向と世代間意識 震災復興から俯瞰する農村計画学の未来 365-372頁 (共著) 
5. 2018 論文  中長期間避難における営農再開プロセスとその支援方策 福島県飯舘村の事例より 農村計画学会誌 37(論文特集),202-208頁 (共著) 
全件表示(45件)
■ 学会発表
1. 2013/03/23 飯舘村から仮設住宅へ避難している方々の生活記録(農村計画学会震災復興シンポジウム)
■ 学歴
1. 2003/04/10
(学位取得)
東京大学 博士(農学)
2. 東京大学 農学生命科学研究科 農業工学専攻 修士課程修了 修士(農学)
3. 宇都宮大学 農学部 農業開発工学科 卒業
■ 職歴
1. 1995/04~2010/03 北里大学 獣医学部
■ 主要学科目
地域環境計画学
■ 所属学会
1. 農業農村工学会
2. 農村計画学会
3. 日本都市計画学会
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. ・農村土地利用秩序形成と地域資源管理に関する研究(都市近郊、半農半漁村地域) ・農村地域振興に関する研究(菜の花、なまこ、道の駅) ・東日本大震災被災地の再生(陸前高田市、飯舘村)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   東日本大震災被災地の再生(陸前高田市、飯舘村)  (キーワード:東日本大震災,津波,農地再生,生活再建,避難者,6次産業化)
2.   農村土地利用秩序形成と地域資源管理に関する研究  (キーワード:土地利用秩序,都市近郊,耕作放棄,都市縮退,担い手,地域資源)
3.   農村地域振興に関する研究  (キーワード:農村地域振興,なまこ,菜の花,道の駅)
■ 現在の専門分野
農業土木学・農村計画学(Agricultural Civil Engineering/Farm Village Planning Studies) (キーワード:土地利用秩序,都市近郊,耕作放棄,都市縮退,担い手 農村地域振興,なまこ,菜の花,道の駅 東日本大震災,津波,農地再生,生活再建,避難者,6次産業化)