(最終更新日:2021-08-26 13:39:40)
  カトウ ケイスケ   KATO Keisuke
  加藤 恵輔
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任准教授
■ 著書・論文
1. 2020/10 論文  傾斜適応して片斜面走行可能な車輪型不整地移動ロボットの研究 設計工学 55(10) (共著) 
2. 2020/04 論文  自公転車輪と伸縮型車体を用いた段差・階段移動ロボットの開発(機構設計と階段昇降実験) 設計工学 55(4),253-262頁 (共著) 
3. 2020/03 論文  屋内回り階段を昇降可能な中心支持脚を有した4脚ロボットの開発(中心支持脚の駆動系と足機構の設計) 設計工学 55(3),177-190頁 (共著) 
4. 2020/02 論文  移動支援と運搬作業支援を行う階段昇降移動ロボットの設計・開発(階段形状に適応するC字型受動爪を有した車輪と段鼻間隔に適応する車体の設計) 設計工学 55(2),117-128頁 (共著) 
5. 2019/11 論文  捻じれ放射配置オムニホイルによる全方向移動機構を用いた可搬型地震動シミュレータ-高加速度を実現する駆動機構- 地震工学会論文集 19(7),56-66頁 (共著) 
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2020/10 斜面適応機能を実現する脚構成変更可能な4脚歩行ロボットの歩容の考察及び機体の設計(2020年度秋季大会研究発表講演会)
2. 2020/10 日常生活における把持支援のための球体プーリを用いた操り動作を実現するロボットハンドの設計・開発(日本設計工学会2020年度秋季大会研究発表講演会)
3. 2020/10 段差乗り越え性能を向上させるオムニホイールの設計・開発及び形状的特徴を活用した段差乗り越え動作の実現(日本設計工学会2020年度秋季大会研究発表講演会)
4. 2020/10 脚型ロボットに用いる適応的接地機能を有した足機構及び制御系の開発・研究(日本設計工学会2020年度秋季大会研究発表講演会)
5. 2020/10 荒地移動を行う駆動力伝達位置を調整する機構を有した連接車両の設計・開発(日本設計工学会2020年度秋季大会研究発表講演会)
全件表示(65件)
■ 学歴
1.
(学位取得)
東京工業大学 博士(工学)
2. 東京工業大学 理工学研究科 機械物理工学専攻 博士課程修了
3. 明治大学 理工学研究科 機械工学専攻 修士課程修了
4. 明治大学 理工学部 機械工学科 卒業
■ 所属学会
1. 日本機械学会
■ 社会における活動
1. 2016/11~2016/11 青少年のためのロボフェスタ
2. 2016/02~2016/02 経営支援セミナー川崎 新 ものづくり塾 第5回-生活に役立てるロボットの開発と要素技術-
3. 2012/09~2012/09 生活支援を行う移動・作業型ロボットと構成する要素技術
4. 2011/09~2011/09 生活支援を行う移動・作業型ロボットとその要素技術
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/01~2019/12  大減速比を実現する差動型遊星歯車減速機構の開発・研究(提案する減速機の動作原理の検証と試作機によるロボットの実動作実験) その他の補助金・助成金 
■ 受賞学術賞
1. 2020/05 公益社団法人 日本設計工学会 2020年度論文賞 (傾斜適応して片斜面走行可能な車輪型不整地移動ロボットの研究)
■ 現在の専門分野
知能機械学・機械システム(Intelligent Mechanics/Mechanical System) 
■ 取得特許
1. 2020/04/16 全方向車輪及び全方向車輪を用いた全方向移動車両と地震動シミュレータを含む加振装置並びにこれらの使用方法(特開2020-59448)
2. 2018/11/07 減速装置(特許6418689)