(最終更新日:2021-11-16 07:25:20)
  ハヤシ ユキヨシ   HAYASHI Yukiyoshi
  林 幸克
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2021/11 著書  高等学校と警察の連携が拓くボランティア活動-青森県・愛媛県西条市・熊本県玉名市の実践事例の検証-   (単著) 
2. 2021/05 著書  特別活動   (共著) 
3. 2020/12 著書  最新 教育課題解説ハンドブック   (共著) 
4. 2020/08 著書  改訂第2版 特別活動の理論と実践~生徒指導の機能を生かす~   (共著) 
5. 2020/05 論文  高等学校の総合的な学習の時間における音楽活動の教育効果 社会教育 887,66-72頁 (単著) 
全件表示(123件)
■ 学会発表
1. 2019/08/04 高等学校と警察が連携して行うボランティア活動に関する研究(3)-熊本県玉名市の高校生防犯ボランティア組織ボウハンティアの実践に基づく考察-(日本学校教育学会第34回大会)
2. 2018/08/05 高等学校と警察が連携して行うボランティア活動に関する研究(2)-愛媛県西条市の高校生防犯ボランティアC.A.P.の実践に基づく考察-(日本学校教育学会第33回大会)
3. 2017/08/06 高等学校と警察が連携して行うボランティア活動に関する研究-青森県「JUMPチーム」の実践に基づく考察-(日本学校教育学会第32回研究大会)
4. 2016/12/03 学校と博物館の連携に関する研究(3)-博物館の設置者に着目した考察-(日本生涯教育学会第37回大会)
5. 2016/08/28 学校と博物館の連携に関する研究(2)-高等学校の特別活動に着目した考察-(日本特別活動学会第25回大会)
全件表示(49件)
■ 学歴
1. 法政大学 博士課程修了 博士(学術)
2. 文教大学 修士課程修了 修士(学術)
3. 筑波大学 卒業 学士(人間科学)
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2019/08~ 学外演習活動・グループワークを中心とした実践的授業の展開
2. 2015/09~ 学外演習活動の効果的な活用
3. 2014/04~ Oh-o! Meiji システムの利用
4. 2014/04~ グループワークを中心とした実践的授業の展開
5. 2014/04~ ケーススタディを用いた実践的理解の定着・促進
●作成した教科書、教材、参考書
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 2017/12~ 日本部活動学会
2. 2017/12~2020/03 ∟ 理事
■ 社会における活動
1. 2021/11 MSリーダーズに期待すること
2. 2019/12 生涯学習ボランティアが活躍する社会
3. 2019/12 生涯学習ボランティアを知る
4. 2019/09~2021/09 第11期東京都生涯学習審議会委員
5. 2019/08 小学校から高等学校までのキャリア教育
全件表示(41件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~  小学校と高等学校が連携して行う体験活動が高校生の社会参画意識に与える影響 基盤研究(C)(一般) 
2. 2019/04~  持続可能な部活動のあり方に関する総合的な研究 基盤研究(C)(一般) 
3. 2016/04~2020/03  高等学校と警察が連携して行うボランティア活動の効果に関する実証的研究 基盤研究(C)(一般) 
4. 2015/04~2017/03  高校教育における社会教育施設の活用に関する実証的研究 その他の補助金・助成金 
5. 2013/07~2014/05  高等学校の部活動におけるボランティア活動の実践に関する実証的研究 その他の補助金・助成金 
全件表示(9件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail