(最終更新日:2021-08-02 15:49:47)
  マツザワ ジュン   MATSUZAWA JUN
  松澤 淳
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2021/02 著書  テーマで学ぶ初めてのドイツ語   (単著) 
2. 2020/03 論文  ホルスト・フォン・メレンドルフ-優しい曲線と第三帝国- 文芸研究 (百四十一),61-69頁 (単著) 
3. 2019/09 論文  フェルディナント・バルロークと彼の仕事―忘れられたドイツの人気漫画家についての一考察― 明治大学教養論集通巻542号 (542),29-54頁 (単著) 
4. 2019/03 論文  作品成立の過程と創作の全体像から読み解く「父と息子」―エーリヒ・オーザーと彼の仕事― マンガ研究 25,60-87頁 (単著) 
5. 2018/03 論文  ドイツのコミック「ニック・クナッタートン」のパロディーをめぐる一考察-マンフレート・シュミットと彼の時代 マンガ研究 24,54-76頁 (単著) 
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2015/06/13 ドイツのマンガ批評から見えてくるもの(明治大学ドイツ文学会)
2. 1996/10 「新しい何か」を巡って -1918年から1922年までのトーマス・マン-(日本独文学会 秋季発表会)
■ 学歴
1. 明治大学 文学研究科 ドイツ文学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 明治大学 文学研究科 ドイツ文学専攻 修士課程修了 文学修士
3. 明治大学 文学部 ドイツ文学科 卒業 文学士
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2021/07/30 ドイツ語1a オンライン/メディア授業事例紹介WEBサイトでの公開
2. 2020/10/01~2021/03/31 ドイツ語2a 「特に良い授業」へ選出
3. 2020/04/01~2020/09/30 ドイツ語1a 「特に良い授業」へ選出
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2014/01 わかるぞドイツ語! みえるぞドイツ!
2. 2013/04 日本語で学ぶドイツ語
全件表示(11件)
■ 主要学科目
ドイツ語、総合文化ゼミナール
■ 社会における活動
1. 2011/04~2015/01 中央大学通信教育部千葉支部学習会 ドイツ語担当講師
2. 2005/09 厚木市市民大学 教養講座 トーマス・マンと彼の時代を読むⅡ
3. 2005/08 厚木市市民大学 教養講座 「トーマス・マンと彼の時代を読む Ⅰ
■ 現在の専門分野
ヨーロッパ文学 (キーワード:ドイツサブカルチャー、マンガ)