photo
    (最終更新日:2021-02-23 10:36:14)
  カトウ リユウタ   KATO RYUTA
  加藤 竜太
   所属   専門職大学院  ガバナンス研究科
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2018/09 論文  The Future Prospect of the Long-term Care Insurance in Japan Japan and the World Economy 47,pp.1-17 (単著) 
2. 2017/09 論文  Does More Female Labor Supply Really Save a Graying Japan? Economics & Management Series of Working Paper, International University of Japan EMS(2017-4),pp.1-107 (単著) 
3. 2016/11 論文  Elderly Care, Child Care, and Labor Supply in an Aging Japan Economics & Management Series of Working Paper, (EMS-2016-13) (単著) 
4. 2016/06 論文  International Remittance and Brain Drain in Ghana Journal of Economics and Political Economy 3(2),pp.211-241 (共著) 
5. 2016 論文  Remittances and the Redistributive Policy in Ghana: A Computable General Equilibrium Approach Review of Economics & Finance 6(2),pp.28-44 (共著) 
全件表示(54件)
■ 学会発表
1. 2017/02/03 Elderly Care, Child Care, and Labor Supply in an Aging Japan(UC Irvine 13th Conference)
2. 2015/05/07 Taxation, transfers, and subsidies for medical service sector and the pharmaceutical industry: a computable general equilibrium approach,(Japan-Taiwan Workshop on Public Economics)
3. 2014/02/07 Female Labor Supply, Social Security, and Fiscal Consolidation(UC Irvine 10th Conference)
4. 2013/02/08 Fiscal Stimulus in an Endogenous Job Separation Model,” UC Irvine 9th Conference(UC Irvine 9th Conference)
5. 2012/09/07 The Impact of Marginal Tax Reforms on the Supply of Health Related Services in Japan(Annual Conference of Korean Public Finance)
全件表示(12件)
■ 学歴
1. 1995/10~1999/09 University of Essex Graduate School, Division of Economics Economics 博士課程修了 PhD in Economics
2. 1994/10~1995/09 University of Essex Department of Economics Economics 修士課程修了 MA in Economics
3. 1990/04~1992/03 大阪大学 経済学研究科 経済学単位取得満期退学
4. 1986/04~1990/03 横浜国立大学 経済学研究科 経済学 修士課程修了 経済学修士
■ 職歴
1. 2018/04~ 明治大学 ガバナンス研究科 教授
2. 2019/04~ 大阪大学 医学系研究科 特別招へい教授
3. 2016/04~ 国際協力機構(JICA) 日本センター事業支援委員会 委員長
4. 2020/09~ 国際基督教大学 (ICU) 非常勤講師
5. 2018/09~2020/03 政策研究大学院大学 (GRIPS) 非常勤講師
全件表示(22件)
■ 主要学科目
Economics
■ 所属学会
1. 2000~ 日本経済学会
2. 2000~ 日本財政学会
■ researchmap研究者コード
1000026361
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2022/03  産業連関・数値解析的動学一般均衡モデルによる高齢化社会に於ける女性労働の経済分析 基盤研究(C) (キーワード:女性労働, 人口高齢化, シミュレーション, 数値解析)
2. 2019/04~2020/03  高齢化社会に於ける女性労働の経済分析と産業連関を考慮した数値解析的動学一般均衡分析 明治大学社会科学研究所 
3. 2018/10~2020/03  高齢化社会における産業間の労働移動・失業と女性労働の数値解析的動学一般均衡分析 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2015/04~2018/03  数値解析的一般均衡分析での少子高齢化社会に於ける女性労働・失業と税・社会保障研究 基盤研究(C) (キーワード:女性労働, 育児, 人口高齢化, 正規と非正規労働, 高齢化, 介護, 介護費用, 子ども手当, 育児費用, 公的年金, 介護保険)
5. 2012/04~2015/03  数値解析的一般均衡分析における最適課税論・限界的税制改革論の我が国への応用分析 基盤研究(C) (キーワード:限界的な税制改革, 女性労働, 限界的税制改革, 人口高齢化, 最適課税論, 労働の内生化, 失業, 労働市場, 正規雇用と非正規雇用, 数値解析的一般均衡分析, 数値解析的一般均等モデル, 公共経済学)
全件表示(26件)
■ 委員会・協会等
1. 2013/04~ 国際協力機構(JICA)日本センター事業支援委員会
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
動学マクロ経済学, 公共経済学 (キーワード:公共経済学) 
■ 科研費研究者番号
60242971
■ 担当経験のある科目・講演等
1. Economics A & B(明治大学ガバナンス研究科)
2. Econometircs A & B(明治大学ガバナンス研究科)
3. 経済学研究(明治大学ガバナンス研究科)
4. Macroeconomics(Imperial College, London, UK)
5. Statistics(Imperial College, London, UK)
全件表示(17件)