(最終更新日:2021-06-08 19:55:23)
  タカハシ カズキ   TAKAHASHI KAZUKI
  高橋 一樹
   所属   明治大学  文学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2004/01 著書  『中世荘園制と鎌倉幕府』   (単著) 
2. 2013/02 著書  『東国武士団と鎌倉幕府』   (単著) 
3. 2020/12 著書  『儀礼・象徴・意思決定』  36-61頁 (共著) 
4. 2019/11 著書  『戦国期文書論』   (共著) 
5. 2018/03 著書  Comparative Study of the Waqf from the East.   (共著) 
全件表示(37件)
■ 学会発表
1. 2017/03 “Medieval documents and research trend of Diplomatic in Japan”(Technical Colloquium of the Commission Internationale de Diplomatique)
2. 2015/12 Commendation of Land in Medieval Japan and its Social Function.(Comparative Study of the Waqf from the East.)
3. 2007/07 Documents and Voice in Courts(International Medieval Congress 2007)
4. 2006/07 Confirmation Charter and Letters of Judgment: Some Aspects of Japanese Vassalage(International Medieval Congress 2006)
5. 2005/07 Keeping Records: Judicial Process and Recording System in Medieval Japan(International Medieval Congress 2005)
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 1992/04~1997/08 大阪市立大学大学院 文学研究科 日本史専攻 博士(文学)
■ 職歴
1. 2020/04~2021/03 武蔵大学 人文学部 非常勤講師
2. 2018/04~2018/09 お茶の水女子大学 文教育学部 非常勤講師
3. 2016/04~2021/03 立教大学文学部・大学院文学研究科 非常勤講師
4. 2014/10~2015/03 東京大学 文学部 非常勤講師
5. 2012/04~2020/03 武蔵大学 人文学部 教授
全件表示(14件)
■ 主要学科目
歴史学(日本史学)
■ 資格・免許
1. 1992/03 中学校教員免許専修(社会)・高等学校教員免許専修(社会)
2. 1990/03 中学校教員免許一級(社会)・高等学校教員免許一級(社会)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  地下文書論による中世文字史料研究の再構築 基盤研究B 
2. 2017/04~  中世の書簡体文書による統治実践と秩序形成をめぐる日欧比較研究 基盤研究B 
3. 2017/04~  寄進とワクフの国際共同比較研究:アジアから 基盤研究B 
4. 2014/04~2018/03  日本中世「地下文書」論の構築―伝来・様式・機能の分析を軸に― 基盤研究B 
5. 2012/04~2016/03  荘園制の地域特性と内乱 基盤研究C 
全件表示(9件)
■ 現在の専門分野
日本史, 史学一般 (キーワード:中世、荘園、裁判、史料、文書、比較)