(最終更新日:2020-09-30 15:51:01)
  ミツナガ タケヒコ   MITSUNAGA TAKEHIKO
  光永 威彦
   所属   明治大学  理工学部
   職種   専任講師
■ 著書・論文
1. 2020/07 論文  Hunterによる給水負荷予測曲線の関数化の検討 : 非線形のモデル関数を用いた最小二乗法の適用 空気調和・衛生工学会論文集 (280),25-34頁 (共著) 
2. 2019/07 論文  40323 サイホン式雨水排水システムに関する研究 第1報 排水特性と管内圧力 環境工学I (2019),697-698頁 (共著) 
3. 2019/06 論文  最新型大・小便器への器具給水負荷単位の適用の検討(第2報)提案器具給水負荷単位による給水負荷の算定値と実測値の比較 空気調和・衛生工学会論文集 (267),1-9頁 (共著) 
4. 2019/01 論文  サイホン排水システムに関する研究(第2報)理論式の導出と排水流入部による影響 空気調和・衛生工学会論文集 (262),1-8頁 (共著) 
5. 2019 論文  5322 拡張排水システムを適用した建築計画・設計の可能性に関する研究 建築計画 643-644頁 (共著)  Link
全件表示(46件)
■ 学会発表
1. 2019/09 シミュレーションによる動的給水給湯負荷算定法を考える 第 5 報 事務所ビルにおける動的給水負荷算定法の精度検証(令和元年度空気調和・衛生工学会大会)
2. 2019/09 給排水衛生設備設計手法に関する調査研究 (第5報)IPC・UPC を用いた給水管・排水管の管径選定(令和元年度空気調和・衛生工学会大会)
3. 2018/09 サイホン雑排水システムの設計法の検討 (第1報)設計上の要点と手順」(発表代表者(平成30年度空気調和・衛生工学会大会)
4. 2017/11 次世代の給排水衛生設備への期待と展望 給排水衛生設備のロードマップ(これまでの20年間とこれからの20年間(排水設備分野)(空気調和・衛生工学会 100周年記念シンポジウム)
5. 2017/09 特殊継手排水システムにおける誘導サイホン作用に関する研究 – 大便器・Pトラップ・わんトラップ・逆わんトラップ設置における排水負荷形態による管内圧力と封水の変動(平成29年度空気調和・衛生工学会大会)
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 2015/04~2017/03 明治大学 理工学研究科 建築学専攻修了 博士(工学)
2. 2006/04~2008/03 明治大学 理工学研究科 建築学専攻修了 修士(工学)
3. 2002/04~2006/03 明治大学 理工学部 建築学科 卒業 学士
4. 1999/04~2002/03 川崎市立川崎総合科学高等学校 科学科 卒業
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2020/04/01~ オンデマンド方式による基礎的な建築設備に関する反復学習の実践
●実務教育についての特記事項
1. 2020/04/01~ 一級建築士試験を見据えた学習コンテンツの提供
2. 2020/04/01~ 設計実務を意識した講義
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2008/04/01~2020/03/31 総合建築設備設計事務所における実務経験
■ 資格・免許
1. 2019/11/01 認定ファシリティマネジャー(CFMJ)
2. 2018/04/10 技術士 衛生工学部門
3. 2015/02/18 設備設計一級建築士
4. 2012/11/22 エネルギー管理士
5. 2009/12/22 建築設備士
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 排水設備分野の変遷と今後の展望 (特集 次世代を担う若手・中堅が考える給排水衛生設備の現在と未来)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~  サイホン雨水排水システムに関する研究 企業からの受託研究 
2. 2020/04~  拡張排水システムに関する研究 個人研究 
3. 2020/04~  最適な給水給湯システムに関する研究 個人研究 
4. 2020/04~  設計用単位給水量の更新 個人研究 
■ メールアドレス
  kyoin_mail