(最終更新日:2021-08-11 21:23:57)
  カマタ マコト   KAMATA MAKOTO
  鎌田 慎
   所属   明治大学  理工学部
   職種   助教
■ 著書・論文
1. 2020/04 論文  光誘起誘電泳動を用いた拡散係数測定デバイス 伝熱 59(2),16-21頁 (共著)  Link
2. 2019/04 論文  Rapid and label-free sensing of intermolecular interactions using compact optical diffusion sensor International Journal of Heat and Mass Transfer 133,pp.73-79 (共著)  Link
3. 2018/06 論文  Design of an optofluidic diffusion sensor by transient grating using dielectrophoresis Optics Express 26(13),pp.16970-16983 (共著)  Link
4. 2016/05 論文  スパッタ成膜a-Si:Hを用いたレーザー誘起誘電泳動による光MEMS拡散センサーの開発 熱物性 30(2),74-79頁 (共著)  Link
■ 学会発表
1. 2021/05/25 可視化エンジンにおけるピストントップの隣接多点熱流束計測(第58回日本伝熱シンポジウム)
2. 2021/05/25 可視化ガソリンエンジンのピストントップ近傍における高速ステレオPIV計測(第58回日本伝熱シンポジウム)
3. 2020/10/28 表面・内部温度センサーによる壁面熱流束計測法の検討(第41回日本熱物性シンポジウム)
4. 2020/10/10 タンブル流強化ガソリンエンジンにおけるピストン頂面近傍の流動と壁面熱流束の相関(熱工学コンファレンス2020)
5. 2020/10/10 タンブル流強化ガソリンエンジンにおける高速マイクロPIVとMEMS熱流束センサの同時計測(熱工学コンファレンス2020)
全件表示(35件)
■ 学歴
1. 2016/04~2019/03 慶應義塾大学 理工学研究科 総合デザイン工学専攻修了 博士(工学)
2. 2014/04~2016/03 慶應義塾大学 理工学研究科 総合デザイン工学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 2010/04~2014/03 慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科 卒業
■ 職歴
1. 2019/04~2020/03 明治大学 研究・知財戦略機構 博士研究員(ポストドクター)
2. 2019/04~ 慶應義塾大学 理工学部 訪問研究員
3. 2017/04~2019/03 日本学術振興会 特別研究員 (DC2)
4. 2016/04~2017/03 慶應義塾大学大学院 理工学研究科 助教(有期・研究奨励)
■ 主要学科目
熱力学・演習
■ 所属学会
1. 2014~ 日本熱物性学会
2. 2016~ 日本伝熱学会
3. 2018~ 日本機械学会
4. 2018~ IEEE
■ researchmap研究者コード
B000356991
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/06~2022/03  インライン分光測定を用いたリアルタイムなマイクロ流路内合成制御手法の開発 その他の補助金・助成金 
2. 2021/04~2022/03  とろみ調整食品の迅速粘度調整技術の開発 競争的資金等の外部資金による研究 (キーワード:とろみ調整剤、粘度、熱物性、キサンタンガム、誤嚥性肺炎)
3. 2019/08~2021/03  マイクロ流路熱センサによる微小液滴のリアルタイムモニタリングに関する研究 研究活動スタート支援 (キーワード:マイクロ熱流体, 熱工学, 熱物性, 液滴単位マイクロ流体, MEMS)
4. 2019/06~2019/08  微小液滴のモニタリングに向けたマイクロ流路熱センサの開発 その他の補助金・助成金 
5. 2017/04~2019/03  拡散係数モニタリング手法の開発とバイオ分析プラットフォームへの応用 特別研究員奨励費 (キーワード:マイクロ熱流体, 熱工学, レーザー誘起誘電泳動, 微小液滴, 拡散係数, マイクロ流体, 熱物性, 物質移動, 光導電膜, 光学計測, マイクロ・ナノデバイス, MEMS, 光誘起誘電泳動)
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2020/01~2021/01 第41回日本熱物性シンポジウム 実行委員
2. 2019/04/01~2020/03/31 日本機械学会 熱工学部門 学会賞委員会 幹事
■ 受賞学術賞
1. 2018/11 日本熱物性学会 学生ベストプレゼンテーション賞 (ナノサイズ試料の極微量分析に向けた光学式マイクロ拡散センサの開発)
2. 2018/10 Thermal Engineering Division, Japan Society of Mechanical Engineering Certificate of Merit for Thermal Engineering Best paper (Development of Micro Fluidic System for High-Speed Diffusion Measurement)
3. 2016/05 日本伝熱学会 第53回日本伝熱シンポジウム 優秀プレゼンテーション賞 (レーザー誘起誘電泳動を用いた光MEMS拡散センサーの開発 生体試料測定へ向けたスパッタ成膜光導電膜の検討)
■ 現在の専門分野
熱工学 (キーワード:熱物性) 
■ 取得特許
1. 2018/06/28 流量測定装置、流量測定方法および流量測定プログラム(2018-100968) Link
■ 科研費研究者番号
20847016
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 熱力学・演習(明治大学)
2. 機械工学実験2(明治大学)
3. 機械工学実験1(明治大学)
4. 熱力学・演習(明治大学)
5. 基礎機械工学1(明治大学)