(最終更新日:2022-06-04 06:46:17)
  ミズノ カツシ   Mizuno Katsushi
  水野 勝之
   所属   明治大学  商学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2022/04 著書  ウンチの経済学   (共著) 
2. 2022/03 論文  東京革製雑貨産業の特性化と優位性に関する研究 長崎県立大学論集(経営学部・地域創造学部) 55(4),235-257頁 (共著) 
3. 2022/01 論文  規模の弾力性を応用した新たな経済指標(K-指標)の開発  104(1),25-36頁 (共著) 
4. 2021/12 論文  「『coreecon』第8章を活用したオンライン講義の報告」 経済教育 40,97-100頁 (共著) 
5. 2021/11 著書  新行動経済学読本-地域活性化への行動経済学の利用法-   (共著) 
全件表示(94件)
■ 学会発表
1. 2022/05/28 金融業の規模の弾力性分析 -現実理論としての0次同次性-(2022年度日本経済学会春季大会)
2. 2022/04/05 Analysis of income elasticity regarding the consumption of cut flowers in Japan,(AES 96th Annual Conference)
3. 2022/03/12 規模の弾力性が1でないケースでの中国技術進歩率と雇用者数に対しての影響(情報コミュニケーション学会第19回全国大会)
4. 2022/03/05 『coreecon』第 8 章による有意義なオンライン講義を目指して(経済教育学会2022 年春季研究集会)
5. 2021/12/04 SDGsおよびカーボンニュートラル実現のための廃棄物処理業分析(九州経済学会第71回大会)
全件表示(96件)
■ 学歴
1. 2000/02
(学位取得)
明治大学 博士(商学)
2. 1982/04~1985/03 早稲田大学大学院博士後期課程 経済学研究科 理論経済史 博士課程単位取得満期退学
3. 1982/03
(学位取得)
早稲田大学大学院博士前期課程 修士(経済学)
4. 1976/04~1980/03 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業
■ 職歴
1. 1995/04~1996/03 明治大学 商学部 助教授
2. 1988/04~1995/03 北九州大学(現北九州市立大学) 商学部(現経済学部) 助教授
3. 1985/04~1988/03 北九州大学(現北九州市立大学) 商学部(現経済学部) 専任講師
■ 学内役職・委員
1. 2008/04/01~2012/03/31 明治大学 副教務部長
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 2020/04/01~ 明治大学体育会射撃部部長
2. 2019/04/01~ 体同連サイクリスツツーリングクラブ部長
3. 2017/10/21 環太平洋産業連関分析学会第28回において大学院博士前期課程授業「計量経済学特論」の受講生と共同報告
4. 2016/07/03 大学院商学研究科前期博士課程科目「計量経済学特論」の受講生らとオーストラリアの学会で共同報告 Link
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2021/03/14~ 『リスニング行動経済学』五弦舎(オンラインのみ) Link
●教育方法・教育実践に関する発表、講演等
全件表示(13件)
■ 主要学科目
計量経済学
■ 所属学会
1. 経済教育学会
2. 2011/03~2015/09 ∟ 理事
3. 2012/03~2012/09 ∟ 経済教育学会第28回全国大会実行委員長(於明治大学)
4. 2013/09~2014/02 ∟ 会長
5. 2016/09~2017/10 ∟ 会長
全件表示(16件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2005/10~2008/03/31 文部科学省現代的教育ニーズ取組支援プログラム「広域連携支援プログラム -千代田区=首都圏ECM(Education Chain Management)-」明治大学事業推進代表責任者
2. 2007/10~2010/03/31 文部科学省社会人の学び直しニーズ対応教育推進事業「広域連携による地方活性化のための潜在的な社会参加ニーズ対応就労促進プログラム」明治大学事業代表担当者
●その他職務上特記すべき事項
1. 2021/02/22 衆議院財政金融委員会参考人
■ 社会における活動
1. 2012 生活経済学会第28回研究大会プログラム委員(於明治大学)
2. 2003 日本経済学会秋季大会運営委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2022/03  英語経済学オンライン教材COREプロジェクトを用いた経済教育と英語教育の連携 基盤研究(C) 
2. 2011/04~2014/03  ソーシャル・ビジネスの循環型発展メカニズムに関する研究 基盤研究 (C) 
3. 2019/04~2021/03  アジアから世界経済を捉えるオンライン経済学教材の開発 国内共同研究 
4. 2013/04~2014/04  都会型空き店舗事業を通しての高齢者問題と環境問題の同時解決 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2012/04~2013/03  環境学習を通しての長期的な「親育て」 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(13件)
■ 委員会・協会等
1. 2004/09~2006/05 浦安市市民活動 推進委員
2. 2002/09~2003/07 浦安市図書館協議会 委員
3. 2002/09~2003/03 浦安市教育委員会「浦安の教育を考える懇談会」 委員
4. 1999/07~2002/08 浦安市文化会館運営審議会 委員
5. 1998/07~1999/06 浦安市視聴覚ライブラリー 運営委員
■ ホームページ
   明治大学経済教育研究センター
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2013/09 経済教育学会賞(教育実践部門)
■ 現在の専門分野
計量経済学, 理論経済学, 経済統計学(Economical Statistics) (キーワード:経済学) 
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 理論経済学(八幡大学(現九州国際大学))
2. 経済学(明治大学商学部)
3. 経済数学(駒澤大学)
4. 経済数学入門(早稲田大学政治経済学部)
5. 経済統計学(北九州大学商学部)
全件表示(7件)