photo
    (最終更新日:2021-12-09 12:42:35)
  コムロ テルヒサ   KOMURO TERUHISA
  小室 輝久
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2021/12 論文  2021年学界回顧「法制史」 法律時報 93(13),231-243頁 (共著) 
2. 2019/02 論文  マグナ・カルタとブラックストン 深尾裕造編『マグナ・カルタの800年』 91-113頁 (単著) 
3. 2017/05 論文  近代イギリスにおける救貧法制と「行き倒れ」の取扱い 『部落問題研究』 (221),86-103頁 (単著) 
4. 2015/03 論文  (書評)戒能通弘著『近代英米法思想の展開-ホッブズ=クック論争からリアリズム法学まで』 『法制史研究』(法制史学会) 426-431頁 (単著) 
5. 2014/12 論文  2014年学界回顧「西洋法制史」  86(13),326-331頁 (共著) 
全件表示(35件)
■ 学会発表
1. 2021/11/29 Legal Education in the English Language in Japan(UNE International and Comparative Law Online Symposium)
2. 2016/10/23 「近代イングランドにおける救貧法制と「行き倒れ」の取り扱い」(第54回部落問題研究者全国集会)
3. 2015/06/13 (シンポジウム)「マグナ・カルタの800年:マグナ・カルタ神話論を超えて」(法制史学会第67回総会)
4. 2010/05/30 「18世紀後半イングランドにおける小額債権の紛争解決」(法制史学会第62回総会)
5. 2010/05/14 「法律のことわざ」(日本ことわざ文化学会第8回例会)
全件表示(8件)
■ 学歴
1. 1992/04~1994/03 東北大学大学院 法学研究科 基礎法学専攻 修士課程修了 修士(法学)
2. 1988/04~1992/03 東北大学 法学部 法学科 卒業 学士(法学)
■ 職歴
1. 2019/10~ 明治大学 法学部 専任教授
2. 2007/04~2019/09 明治大学 法学部 専任准教授
3. 2006/04~2007/03 明治大学 法学部 専任助教授
4. 1999/04~2006/03 明治大学 法学部 専任講師
5. 1998/04~1999/03 明治大学 法学部 専任助手
全件表示(6件)
■ 学内役職・委員
1. 2020/04/01~2024/03/31 明治大学 副学長
2. 2020/04/01~2024/03/31 明治大学 国際連携本部長
3. 2016/04/01~2020/03/31 明治大学 国際教育センター所長
4. 2012/04/01~2016/03/31 明治大学 法学部教務主任
■ 教育上の業績
●教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
1. 授業評価とその教育内容・方法への反映(法史学(西洋)その他)
2. 2020~ 授業への海外協定校学生のオンライン参加(専門演習A,専門演習B,Introduction to Modern Law)
3. 2013~ 反転授業およびプレゼンテーションの実施(Introduction to Modern Law I)
4. 2013~2019 反転授業およびプレゼンテーションの実施(留学基礎講座CI)
5. 2012/02/27~2012/03/02 英語による専門科目教育法(FD)プログラムへの参加と各授業内容・方法への反映
●作成した教科書、教材、参考書
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(8件)
■ 主要学科目
法史学(西洋)
■ 所属学会
1. 1994~ 法制史学会
2. 2000/10~2004/11 ∟ 企画委員
3. 2004/04~2006/03 ∟ 東京部会幹事
■ 社会における活動
1. 2005/11~ 高等学校出張講義講師(大妻高等学校、東京都立白鴎高等学校、東京都立三田高等学校、埼玉県立蕨高等学校、埼玉県立川口北高等学校、浦和学院高等学校)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  マグナ・カルタの800年-その記録と記憶 基盤研究(C) 
2. 2015/04~2018/03  行き倒れに関する国際的比較地域史研究-移動する弱者の社会的救済・行政的対応の分析 基盤研究(B) 
3. 2013/04~2016/03  近代イングランドにおける刑事裁判の専門化と法律専門家の役割 基盤研究 (C) 
4. 2006/04~2009/03  「調停」の比較法史 基盤研究 (B) 
5. 2004/04~2006/03  英米の治安判事による裁判・裁定の歴史的特徴についての実証的研究 若手研究 (B) 
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
西洋法制史(European Legal History) 
■ 科研費研究者番号
00261537
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 法史学(西洋),西洋法史,西洋法制史(明治大学法学部,明治大学大学院法学研究科,明治大学大学院法務研究科,学習院大学法学部,國學院大學大学院法学研究科,駒澤大学法学部,成城大学法学部,千葉大学法経学部)
2. Introduction to Modern Law I/II(明治大学法学部)
3. 留学基礎講座CI(明治大学法学部) Link
4. 現代法入門 I(明治大学法学部)
5. Law in Japanese Society (Fall)(早稲田大学社会科学部 現代日本学プログラム(英語学位プログラム)) Link