(最終更新日:2023-05-25 22:43:03)
  シェアマン スザンネ   Schermann, Susanne
  シェアマン スザンネ
   所属   明治大学  法学部
   職種   専任教授
■ 著書・論文
1. 2023/03 著書  新派映画の系譜学 クロスメディアとしての〈新派〉   (共著) 
2. 2021/09 論文  巨匠の「失敗作」 小津安二郎『東京暮色』(1957年) 明治大学教養論集 2021/9(555),87-117頁 (単著) 
3. 2021/03 論文  言語と映画 文芸研究 (144),27-31頁 (単著) 
4. 2021/02 著書  Allerlei Wien   (共著) 
5. 2020/03 論文  山田洋次の最初の長編映画『下町の太陽』(1963年) 文芸研究 (141),47-59頁 (単著) 
全件表示(35件)
■ 学会発表
1. 2022/08/25 物語作品と社会の相互関係について 徳富蘆花の小説『不如帰』とその映画化(Deutschsprachiger Japanologentag 2022)
2. 2021/01/27 舞台裏に迫る 『男はつらいよ』 シリーズの女優として(ドイツ東洋文化研究協会)
3. 2019/11/16 欧州から見た日本の宗教と娯楽の関係(宗教映画とスクリーン・プラクティス)
4. 2019/11/02 Genre in Japanese Cinema(Kinema Club XIX)
5. 2018/07/01 The Genealogy of Shinpa Films from the Early Era to after the War No Blood Relation in Literature, on Stage, and in Film(Asian Studies Conference Japan)
全件表示(27件)
■ 学歴
1. ~1995 早稲田大学 博士(文学)
2. 1995
(学位取得)
博士(早稲田大学)
■ 職歴
1. 2016/04~ 早稲田大学演劇博物館 招聘研究員
■ 学内役職・委員
1. 2020/04/01~ 明治大学 国際連携副本部長
2. 2012/04/01~2014/03/31 明治大学 法学部一般教育主任
■ 教育上の業績
●作成した教科書、教材、参考書
1. 2014/04/01~ ドイツ語を読む
2. 2004/04/01~ ドイツ語万華鏡
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   新派映画 映画学 
■ 現在の専門分野
映像文化論, 日本映画史