photo
    (最終更新日:2022-04-11 20:27:31)
  オオシマ ガク   OSHIMA GAKU
  大島 岳
   所属   明治大学  情報コミュニケーション学部
   職種   助教
■ 学会発表
1. 2021/11/21 HIV陽性判明後1年以内のスティグマおよび自己認識の推移-過去3回のFutures Japan全国調査のデータ比較より(第35回日本エイズ学会学術集会・総会)
2. 2021/11/21 HIV陽性者が子どもを持つ際に感じる苦労・必要なサポートや情報(第35回日本エイズ学会学術集会・総会)
3. 2021/11/21 HIV陽性者におけるアルコール依存状況とその関連要因(第35回日本エイズ学会学術集会・総会)
4. 2021/11/21 HIV陽性者におけるソーシャルサポートの実態と一般住民との比較(第35回日本エイズ学会学術集会・総会)
5. 2021/11/21 HIV陽性者における調査回答をとおした気づきと今後への要望に関する自由回答分析-Futures Japan第3回「HIV陽性者のためのウェブ調査」結果から-(第35回日本エイズ学会学術集会・総会)
全件表示(52件)
■ 学歴
1. 2015/04~2020/03 一橋大学 社会学研究科 博士課程修了 博士(社会学) Link
2. 2013/04~2015/03 一橋大学 社会学研究科 修士課程修了 修士(社会学)
3. 1999/04~2003/03 東京学芸大学 教育学研究科 修士課程修了 修士(教育学)
4. 1995/04~1999/03 東京学芸大学 教育学部 卒業 学士(教育学)
■ 職歴
1. 2022/04~ 明治大学 情報コミュニケーション学部 助教
2. 2021/04~ 一橋大学 社会学研究科 非常勤講師
3. 2020/04~2022/03 国立国会図書館 調査及び立法考査局 調査員
4. 2019/04~2020/03 星薬科大学 薬学部 薬学科 非常勤講師
5. 2019/04~2020/03 大東文化大学 社会学部 社会学科 非常勤講師
全件表示(7件)
■ 主要学科目
質的調査分析法
■ 所属学会
1. 2016/06~ 日本社会学会
2. 2016/05~ 日本保健医療社会学会
3. 2015/06~ 日本オーラルヒストリー学会
4. 2015/05~ 日本エイズ学会
5. 2015/04~ 関東社会学会
■ researchmap研究者コード
R000034962
■ 資格・免許
1. 2015/06/01 一般社団法人社会調査協会 専門社会調査士
2. 2015/06/01 一般社団法人社会調査協会 社会調査士
3. 2015/04/02 精神保健福祉士
■ 社会における活動
1. 2019/08 「エイズの社会的背景、治療アクセス等」令和元年度「JICA青年海外協力隊 エイズ対策集合研修」
2. 2019/06 国内におけるHIV検査の現状と課題-当事者の立場から-
3. 2018/09 エイズの社会的背景、治療アクセス等
4. 2018/06 エイズの社会的背景、治療アクセス等
5. 2018/06 日本国内のHIV陽性者におけるHBV共感染、HBV感染予防の対策を検討するアドバイザリーボード会議
全件表示(20件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2018/03  AIDS世代のライフストーリー-セクシュアリティ・病の歴史化と世代継承性- 特別研究員奨励費 (キーワード:HIV/AIDS, 当事者研究, セクシュアリティ, HIV, 社会的苦痛, レジリエンス, ライフストーリー, 継承, スティグマ, 病いと障がいの語り, 社会調査)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
社会学, ジェンダー (キーワード:質的研究法、ライフヒストリー・オーラルヒストリー研究、ジェンダー・セクシュアリティ研究、性感染症(HIV)の社会学的研究) 
■ 科研費研究者番号
20880256
■ 担当経験のある科目・講演等
1. 医療社会論(星薬科大学)
2. 多文化社会の人間形成(一橋大学)
3. 文献研究(専修大学)
4. 現代の社会学(専修大学)
5. 社会学特殊講義(専修大学)
全件表示(11件)